ランチのチャナマサラ@ママインディアンレストラン西天満店(大阪市北区西天満)

大阪市西成区天下茶屋にあるママインディアンレストランの2号店が、今年3月にどうしたことか大阪市内でハイレベルなカレー激戦地帯である西天満にオープンしたとのことに気が付き、土曜日のランチタイムに訪問してみた。

西天満といえば以前からカレー店が数店集積し、レベルの高い競争を繰り広げてきたエリアだけに出店したがっているカレー店やカレー料理を提供する民族料理系店も多い。そういうところだけに、このエリアに出店を決断した以上、かなり良い料理を供するのではないかという予想もあった。ただし当店については3月のオープン以来、訪問した7月末までにSNSや各種グルメ系口コミサイトにほぼ情報が無く、何故だろうという疑問もあった。

DSC_0382.jpg

店の立地はビル1階ながら表通りから少し奥に入ったところで、決して良いとはいえない。当店の前もカレー屋さんは入居していたようだ。

DSC_0388.jpg

店に入るとお客さんは皆無で、インド人の料理人と思われる方1人体制。

メニューはよくある感じで数種類あったが、内容から見て全体的に高め。

DSC_0383.jpg

まあ多少高くても美味しければ納得できるが、Bランチを日替わりのひよこ豆のカレー(チャナマサラ)でオーダーした。

カウンター席から厨房を見ていたが、カレーは作り置きのものを保温器からカトリに入れ、ナーンは焼きたてのものが供された。提供速度はかなり早い。地域柄、提供速度が求められるのであろう。

DSC_0385_2017082017515540e.jpg

カレーは量少な目、多分ゆで玉ねぎ系グレービーでぼんやりした味。辛味は別途辛いペーストを投入して調整せよとのこと。ナーンは薄めのちょっとアレなタイプ。サラダは見てのとおり。

なぜカレーに関して口が肥えているお客さんが多い地域で、オープン4か月たってほとんど情報が無いのか分かったような気がする?


ママインディアンレストラン 西天満店



関連ランキング:インド料理 | なにわ橋駅南森町駅大江橋駅








野菜スープカレー?@ベトガト(尼崎市開明町)

また阪神尼崎方面に出張する機会があり、阪神尼崎駅の南、尼信本店近くのネパール・インド料理店ベトガトを再訪問。

前回いただいたポークカレーのセットは自分好みでは無かったが選べるカレーの中に「野菜スープカレー」というものがあったので、多分これは日本のスープカレーにインスパイアされたトマトベースのスープカレーなのでは?と勝手に解釈して700円のセットをナーンでオーダー、ドリンクはウーロン茶(700円のセットはラッシーを選ぶことができない)を。

DSC_0446_20170816232521f61.jpg

実際に供された野菜スープカレーは、白っぽい、ほぼ前回と同じグレービーを少し薄くしただけのものでがっかり(笑)。

DSC_0448_20170816232516a8e.jpg


具材はレンコン、インゲン、人参、ジャガイモなど、インネパ店のミックス野菜カレーにありがちなもの(他に「かぼちゃカレー」の設定があるなど、某スーパーの冷凍野菜売り場のラインナップそのもの)であった。なお今回のナーンはまずまずだったが、また阪神尼崎方面に出張することがあったとしても、たぶんもう行かない。

DSC_0449.jpg



インド・ネパール料理 BhetGhat



関連ランキング:ネパール料理 | 尼崎駅(阪神)大物駅出屋敷駅





トムカーガイなど@スワンナプームタイ大阪(大阪市北区梅田・大阪駅前第4ビル)

大阪駅前第4ビル地下2階のタイ料理店スワンナプームタイをディナータイム初訪問。

アラカルトでいろいろ。

まずトムヤムクンでは当たり前すぎるのでトムカーガイ。

ハーブ類たっぷり。

DSC_0370_20170816112618f1e.jpg

ホイトート

DSC_0377.jpg

ラープ・ムー

DSC_0368_201708161111065d0.jpg

カオニャオでいただきました。

DSC_0373_20170816113144105.jpg

それぞれの料理とも丁寧にしっかり調理されたレストラン仕様でした。

タイ料理 スワンナプームタイ 大阪



関連ランキング:タイ料理 | 東梅田駅大阪駅梅田駅(阪神)




ダルバート再び@ターメリック(西宮市甲子園口)

店主の努力により定着しつつある土日のダルバートをいただきに甲子園口へ。

DSC_0351_20170810002854b17.jpg

例によって店主直筆の詳しいメニュー。

いつものようにカレー2品のダルバートを。

DSC_0355_20170810002850083.jpg

毎回いろんなタルカリが登場するのが楽しみとなってきた。

DSC_0357_20170810002853d0c.jpg

DSC_0361_201708100028485c0.jpg

ターメリック



関連ランキング:インド料理 | 甲子園口駅



江坂の外れで軽い目のダルバート@ヒマラヤ(大阪府吹田市垂水町)

北大阪急行、江坂駅の東の外れに新しいネパール系インド・ネパール料理店がオープンしたことを知り、代休を取得した平日のランチタイムに訪問してみた。

DSC_0349_201708072236318a1.jpg

最近のインネパ店にしては少し地味な店舗外観。また「ヒマラヤ」というベタすぎる店名もイマイチな感じ。

DSC_0336_201708072236527b5.jpg

店内は完全に居酒屋。

ランチタイムのメニューはダルバートを(ネパールターリー)除けばよくあるテンプレート的なものであるが、メニュー構成や内容から見て、新大阪にあるダフェムナールからの独立開業か?

DSC_0334_20170807223653e75.jpg

とりあえず一番魅力的なネパールターリーを辛口でオーダー。メニュー表に「チキンカレー」では無く「ククラコマシュ」と書いてあるところに好感がもてる。

DSC_0341.jpg

シャバ目のダール、ククラコマシュも良い感じでミックスアチャールも少しドライであったがまずまずであったが、インドっぽいオイル系の人参アチャールは要らないか? 価格950円なのだから、もう1品何かタルカリが欲しいところ。味的にはまずまずであったが、コストパフォーマンス的にはお得感は感じられない。

DSC_0335.jpg

夜メニューの方が魅力的な感じ。

DSC_0347_2017080722363243b.jpg


ヒマラヤ



関連ランキング:ネパール料理 | 江坂駅豊津駅



プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数