RIBBLE Sportive Racing 購入記④

一部パーツ交換。

タイヤをシュワルベ・ワン25C、サドルをOEMプロロゴのオールブラック、シートポストを中華カーボン製に。

DSC_6090.jpg

RIBBLE Sportive Racing 購入記③

一部の部品を交換。シートポストを中華カーボン製に、サドルをオールブラックのプロロゴOEMに。


DSC_5558_20161028011648f46.jpg

RIBBLE Sportive Racing 購入記②

サドルを中国製プロロゴOEM、シートポストをアルミ製DEDAに交換。さらにタイヤを23Cのミシュラン・プロ4に交換。

DSC_5427.jpg

なかなか良い感じになってきた。

RIBBLE Sportive Racing 購入記①

中華カーボンフレームを購入してシマノ105あたりで組んでやろうと、各種海外通販のサイトで安く105かアルテグラのグループセットが買えないか調べていたところ、イギリスの通販会社RIBBLEにて激安で購入できることを発見。さらにRIBBLEのサイトを詳しく見たところ、中華カーボンちっくな黒い艶消しのフレームに好みのコンポやパーツを選択して組み付けられる自転車が安価に販売されていることが分かったため方針転換。ちょうどイギリスがEUから離脱するかどうかの国民投票が間近に控えていたことから、たぶん離脱という結果となったらポンドが下落して対円のレートが良くなると予想したため、いつでもオーダーできるように準備しておいた。


sportiveracing_3.jpg

案の定、国民投票はEUから離脱するという結果に。やはり次第にポンドが下落し始めた。7月に入って1ポンドが130円位になったところでオーダー。結局、アルテグラフルセットで送料含めてかなり安く購入することができた。

ブツは10日程で到着。

DSC_4129.jpg

梱包はかなり厳重。破損などは特に無かった。

DSC_4137.jpg

とりあえず仮組。

DSC_4210.jpg

普通は完成車で購入すると、シフターなど変速系はシマノながらチェンリングやブレーキはFSAとかシマノであってもグループ外のもの)(特にブレーキがテクトロだと最悪)がついていたりするものであるが、この自転車はチェンリングもブレーキもシマノ・アルテグラがセットされており、満足度は高い。

DSC_4201.jpg

DSC_4199.jpg

DSC_4211.jpg


タイヤなど一部パーツは交換予定であるけれどもまずまず満足できる仕様であった。

その後、走りながら調整やパーツ交換を徐々に行った。

DSC_4242.jpg

DSC_4247.jpg

その②に続く。




プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数