ヘルシーランチ@アシヤナ箕面西小路店(箕面市西小路)

箕面の滝および勝尾寺方面へのドライブがてら、阪急箕面駅近くに最近オープンしたインド料理店アシヤナの箕面西小路店を訪問。

大阪、難波の本店に行ったことがあるが、最近北摂方面の千里と箕面に相次いで支店を出店した模様。

DSC_0132_20170721215921297.jpg

もともとこの地には大阪、梅田にあるちょっと高級ちっくなインド料理店バンジャーラの支店、ジャンバーラがあったが閉店しアシヤナが居抜きにて後を引き継いだようだ。

ランチライムのメニューは本店と同じ。

DSC_0089_20170721215907e5f.jpg

テンプレートなインネパチェーン店とは一味違うラインナップ。ちょっと違うものが食べたかったので、ゴマナン付のヘルシーランチをオーダー。

DSC_0096_20170721221155c5b.jpg

ドリンクは別なのだけれど、+280円でラッシーやチャイ、ジュースなどが飲み放題となるドリンクバーがあったので追加オーダーしてみた。

DSC_0091_20170721223007ddf.jpg

セルフにて、グァバジュースの他、ラッシーなどいただいたが、280円でいろいろ飲めるので、これはなかなか良いアイデアだと思う。オフィス街で客回転をよくする必要がある店では止めた方がいいけれど。


まずサモサ。

DSC_0098_201707212201330a5.jpg

中身はジャガイモ他ナッツ入りで結構美味しかった。

そしてメインのプレート。

DSC_0102.jpg

カレーはアールーベイガンとベジカレー。辛口でお願いしたがマイルドかつ上品な良い感じのもの。薄めのゴマナンもクリスピーで香ばしかった。

なおプレーンナンはおかわり無料とのことだったので、1枚いただいた。

DSC_0110.jpg

フェイスブックやインスタグラムにチェックインするとクルフィ―サービスという張り紙を見つけたので、早速チェックイン。

DSC_0122.jpg

サービス品というには失礼なくらいのクルフィ―をいただき、チャイと共にいただいた。

DSC_0119.jpg

ここ数年、アシヤナ各店には全然訪問してなかったけれど、メニュー構成やドリンクバーを始め、各席にアンケート用紙を置いてお客さんの意見を聞くなどしっかりお客さんの方を向いてサービス等改善に取り組んでおられるお店という印象でした。

DSC_0129_20170721215915052.jpg

アシヤナ 箕面西小路店



関連ランキング:インド料理 | 箕面駅牧落駅



いつものやつ@クスム本場家庭料理(神戸市中央区山本通)

姫路出張の帰りに神戸三宮で途中下車。

当初はセンタープラザ地下にオープンしたマレーシア料理店に行こうとしたけれど夜は営業してないみたいだったので方針転換して北野のクスムを訪問。地下のスパイスショップでシュクラさんに挨拶&買い物後2階のレストラン店内へ。

DSC_0067_201707190237536d2.jpg

いつものようにいつものやつ(笑)が自動的に。

DSC_0066_20170719023751b8d.jpg

DSC_0070.jpg

有無を言わさず2回転。

DSC_0071_20170719023641e4c.jpg

2回転目のカレーが1回転目と一部違うものが供され、カレーリーフやマスタードシードを使った、とろ味のついたちょっと酸っぱいものだった。2階に上がってきたシュクラさんに南インドのカレーみたいだと言ったら、シュクラさんが「あーこれはシンディ!」とのこと。

DSC_0072.jpg

シンド人ってパキスタンという認識だったのだけれど、グジャラートあたりにもヒンドゥーのシンド人がいるらしい。だからグジャラート料理に近い感じなのかな?

よく分からないけれど。

DSC_0075.jpg

クスム本場家庭料理



関連ランキング:インド料理 | 三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)神戸三宮駅(阪急)






謎のキノコ・ジャガイモ・チキンカレー@プルニマ(伊丹市荒牧南)

ランチタイムに伊丹市荒牧南のインネパ店プルニマを初訪問。

当地は昨年、インド系インド料理チェーン店スビ・マハル荒牧店としてオープンしたが、1年経過することなくネパール系インド料理チェーン店に居抜きで売却されたようで、プルニマとして再オープンした。

DSC_9921.jpg

なお同じ幹線沿いに当店の北には地域一番店である実力派ネパール料理店ビ・サパナエック、南にネパール系委託営業店(だと思う)リトルインディアがあるので、普通に考えればこんなところに同業店をオープンすれば3店とも共倒れすることは目に見えている訳で、最近チェーン店系店はこのような一見無謀とも思える出店が多いのだけれど、たぶん我々には分からない何か理由(なんとなく分かっているが)があるのであろうと思われる。

さて店に入ってみると、最近のチェーン店系に多い、極力民族色を排したカジュアルな明るい雰囲気であった。

DSC_9910_20170703212412e15.jpg

ランチタイムのメニュー表を見てみると、例によってチェーン店をはじめ阪神間あちこちのインネパ店で見かける例のデザインのもの。料理のラインナップもテンプレート的なもの。

DSC_9911.jpg

魅力的なセットが無かったので、日替わりカレー一択のAランチ830円をオーダーした。なおセットのドリンクはストロベリーラッシーを。

厨房の様子が見えたので観察していると、チェーン店によくある「経験者が未経験者をOJTにて育成する」のとおりの光景が見えた。そして煮詰まったチキンスープ、インネパ店お約束の赤っぽいドレッシングがかかった千切りキャベツのミニサラダと共にタールに載せられてカレーとナーンが供された。

DSC_9916.jpg

日替わりのカレーはキノコ・ジャガイモ・チキンカレー。これもインネパ店の日替わりカレーは「チキンと何か」であるという法則(笑)通りである。

DSC_9917_2017070321241580a.jpg

供されたカレーの表面は針生姜的な何かウエットスパイスのようであったが、よく見ると「エノキダケ」であった。このパターンは新しい(笑)。なおグレービーはチェーン店てきな香りの無い茹で玉ねぎベースの謎カレー。特にどうこういう感想は無くいつもの「チェーン店的なもの」であった。ナーンもチェーン店では標準的な粉っぽい温かい時だけ美味しい?もの。

DSC_9914.jpg

なおサービスドリンクとして供されたストロベリーラッシーはとても美味しかった。

DSC_9922.jpg

伊丹市荒牧という小さなエリアで、焼き物がとても美味しくて顧客をガッチリ掴んでいる地域一番店とカジュアルで使いやすい地域2番店の間で、当店はどのような強みがあるのだろうか?

インド料理 プルニマ



関連ランキング:インドカレー | 中山寺駅山本駅中山観音駅









タワパロンタセット@ヴィジェイジャムナ(大阪府豊中市蛍池)

最近は各種情報誌の他、グルメサイトやSNSの活用で、やろうと思えば自店のPRをしやすい環境となっている。しかしながら自ら情報発信せず、ほとんど情報が無いながら地元民に愛されて長く営業されているお店も多い。

今回ランチタイムに訪問した阪急蛍池駅前のインド料理店ヴィジェイジャムナも正しくそういうお店である。

DSC_9905.jpg

お店に入るとファミリー客など常連と思われるお客さんでほぼ8割方席が埋まってるという、なかなかの繁盛店のようであった。

DSC_9880.jpg

ランチタイムのメニュー表には、テンプレート的などこにでもあるナーン&カレー中心のメニューで、ほとんどのお客さんがそういう料理を召し上がっておられるようであった。しかしそのメニュー表の裏を見てみると、「タワパロンタ(パロタ)セット」や「ラムチョップセット」などという個性的なメニューやアラカルトで「ラチャパロンタ(パロタ)」など、なかなか他店では見かけないマニアック(笑)なものも掲載されていた。

DSC_9883_201706290049091c6.jpg

今回はその正しく「裏メニュー」からタワパロンタセットをオーダーした。タワで焼いたパロンタ(パロタ)の他、カレー3種にタンドリーチキンもいただけるという充実したセットである。

まず野菜サラダから。

DSC_9886_2017062900491049e.jpg

そしてメイン。

DSC_9887.jpg

カレーはちょっと良いめの北インド料理レストランで供されるようなマイルド系であったが、しっかりと調理されたオーソドックスなもの。また特筆すべきは焼き物の仕上がりの良さである。外はカリッとしているが中はジューシーという理想的な仕上がりであった。チャトニが2種類つくというのも「分かってる」感じ。

タワパロンタ(パロタ)もしっかり北インドのスタイルで、カレーとの相性も良かった。

少しカレーが余ったので、勢いで(笑)ラチャパロンタも追加オーダー。

DSC_9899.jpg

オイル含有量少な目タイプのラチャパロンタで、パリッとした食感が良かった。

DSC_9900.jpg

食後にセットのチャイをいただいたが、「表面に膜が張る」良いもの。

総じて高品質で満足度の高いセットであった。

DSC_9901.jpg


DSC_9906_201706290037592dd.jpg

DSC_9902.jpg

当店は自ら積極的に情報発信しないためか地元民以外に知名度はほとんど無いくらい低いが、オーソドックスで品質の高い北インド料理店は意外と少ないこともあり、もっと高い評価をされても良いと思う。

ヴィジェイジャムナ



関連ランキング:インド料理 | 蛍池駅大阪空港駅柴原駅







ほうれん草と豆のカレー?@スターキッチン(西宮市甲子園8番町)

甲子園球場の南方、臨港線沿いに新しくオープンしたようなインネパ店を発見したので訪問してみた。

DSC_9628.jpg

店内は喫茶店居抜きみたいな感じだけれど、もともとは美容院であったようだ。

ランチタイムのメニューはよくある、典型的なインネパ店のそれ。

DSC_9616.jpg

夜のメニュー表や看板のデザイン・写真等から見て、関西のインド料理店(チェーン店系が多い)で同じようなデザインのものをよく見かける、メニュー表などを素早く・安く作成することでその筋では有名な方がフライヤーなども含めて作成している模様。

とりあえずAランチ800円を日替わりの「ほうれん草と豆のカレー」でオーダーしてみた。

DSC_9623.jpg

サラダのドレッシングやちょっと粉っぽいナーン、ドロっとしたカレーなど、まさにチェーン店系の料理そのもの。

DSC_9625.jpg

ほうれん草ベースのカレーにしては妙に黄土色なので不思議だったが、食べてみるとチャナダル煮込みにほうれん草ペーストを混ぜたような味であった。当初勝手に予想していたダールパラクとは全然違がった(笑)

食後のドリンクはラッシー。

DSC_9626.jpg

厨房は若いネパール人男性、フロア担当も若いネパール人女性だったので、もしかしたらご夫婦なのかもしれない。たぶんチェーン店から独立開業されたのだろう。

DSC_9621_20170604165649967.jpg

近隣の同業店と比較すると、当店は料理のクオリティから見てちょっと高い印象であった。また喫煙OKとPOPを大きく貼りだしているとか、当店がターゲットとすべきファミリー層のお客さんを呼び込めるのかも微妙。もしかしたら喫煙したいママ友グループを意識しているのかもしれないが。立地的に甲子園球場に近いので、阪神の試合がある時とか高校野球シーズンとかはお客さんが多少多く来店されるかもしれないけれど・・

スターキッチン



関連ランキング:インド料理 | 甲子園駅鳴尾駅









プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数