岡山でもハラール対応の南インド料理店が@インド家庭料理ミレンガ(岡山市北区野田屋町)

ゴールデンウイーク前半、岡山・倉敷へ旅行したついでに、「アジアハンター」Kさんやロープフィッシュさんが訪問するなどして気になっていた、ハラール対応の南インド料理店ミレンガをランチタイムに訪問してみた。

店はJR岡山駅から東に伸びる商店街を徒歩15分位、西川緑道公園沿いの「岡ビル百貨店」(昔流行った、一階が小売り市場で上階に住宅という作り。非常に再開発し難い形の商業施設であるため寂れているところが多いが、当地も正にそんな感じであった)の外側にあった。オープンして1年半ほどらしい。

DSC_9361_201705160207559a3.jpg

店内は改装中らしく、少しいびつな状態(笑)であったが、窓が大きくて外光を多く取り入れる作りであったので、とても明るい雰囲気であった。水とおしぼりはセルフスタイルなのだけれど、ウォーターサーバーがインドっぽい。

DSC_9336_201705160208366ec.jpg

メニューは一押しっぽい「ターリー」をはじめ、ハイデラバ―ディ・ビリヤニ、ドーサなど。意外に安い(笑)

DSC_9329.jpg

見事にナーンはメニューに無い(笑) プーリのことをルチと書いてあるのがムスリムっぽい??

DSC_9328.jpg

「手食のすすめ」や「ハラル」についての説明もしっかりしており好印象。

DSC_9333.jpg

DSC_9334.jpg

同行者と相談して、ビリヤニ、マサラドーサおよびターリーをマトンでオーダー。なお某ログなどにドーサなどティファン(軽食)類は14:00からオーダー可能と書いてあったが、現在はランチタイムでもオーダーできるようだ。

ターリー。ダルにベジクルマ、手前はグレービー。そしてマトンは濃厚なドライタイプで抜群に美味しかった。なお何故か南インド料理を特徴づけているサンバルやラッサムは供されていない。このあたりは料理人がムスリム(たぶん)ということに関係しているのかもしれないがどうなのだろう?あえてサンバルなどを供さないところがこちらのお店のコダワリだと思う。

DSC_9342.jpg

ハイデラバーディー・ビリヤニは、予想より少し小盛であったが、この価格なら納得か?ビリヤニの説明書きも的確。

DSC_9327.jpg

DSC_9344.jpg

豪華さは無いがシンプルな層状のルックスとパラパラな食感が良く、ハイデラバ―ディ・ビリヤニだけあってスパイシーであった。グレービーやミルチカサランではなく、なぜかダール付き。

ドーサはホームスタイルの柔目のもの。これも何故かダール付き。

DSC_9345.jpg

食後のチャイも生姜風味が強く濃厚で美味しい。

DSC_9355_201705160207595cd.jpg

帰り際に店奥の「販売コーナー」を少し見させていただいたが、改装中で商品もほとんど並んでなかったのが残念。

なお「プレイヤールーム」も完備されてました!

DSC_9360_20170516020758132.jpg

当店は南インド料理店でムスリム対応という、たぶん岡山にあってはとても個性的でチャレンジャーなお店であると思うけれど、当地のインド料理好きには話題となっているようで、若いカップルをはじめ、グループ客、ファミリー客など、意外と客層も幅広そうであった。

こういうスタイルはたぶん大阪では難しい(どうしてもお客さんが「カレーライス」っぽいものや「ナーン」を要望するので、そういう要望を取り入れてしまうと、気が付けば単なる「カレー屋さん」みたいになってしまう)と思うけれど、物販を含めてある意味理想的な「南インド食堂」であると思う。

DSC_9335.jpg


失礼ながら岡山にこのようなお店があり、人気店となっていることに驚きを隠せなかった。岡山に行った際は是非訪問してみることをお勧めしたい。

DSC_9364_20170516020752412.jpg

インド家庭料理 ミレンガ



関連ランキング:インドカレー | 西川緑道公園駅柳川駅岡山駅前駅
















プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数