Q陳古早黒砂糖剉冰・高雄(2018.5 台湾・高雄/台南⑬)

台南から台鉄の自強号で高雄に戻って、ホテルに戻る前に再度かき氷を。

閉店前に滑り込み。

DSCF4636.jpg

普通の黒蜜シロップがけのかき氷に見えるけれど・・・

DSCF4639.jpg

氷の中からタロイモなどが出現。

DSCF4641.jpg

DSCF4644.jpg

DSCF4645.jpg

優しい甘さのかき氷でした。


Q陳古早黒砂糖剉冰 高雄旗艦店

高雄市苓雅区五福一路147号


度小月原始店・台南(2018.5 台湾・高雄/台南⑫)

夕食も台南で食べようということになって、どこの店に行こうか迷ったのだけれど、結局、超定番店である度小月原始店(本店)に行くことにした。

タイミングが良かったため、ほぼ待たずに店内へ。

DSCF4624.jpg

昼に訪問した赤崁樓擔仔麺と同じく、メニュー表には台南の代表的な料理がラインナップされていたため、食べ比べの意味もあって擔仔麺はオーダーしたが、あとは昼と料理が被らないようにオーダーしてみた。

DSCF4630.jpg

擔仔麺は席に運ばれてくるときに、趣のある台南らしいデザインの木彫りの蓋が乗っていた。

DSCF4626.jpg


店内はとてもキレイで料理も洗練されたもので、観光客が安心して利用できるお店である。

安平で食べ損ねた「蝦捲」も食べられたので、充分満足して自強号で高雄に戻った。


度小月 原始店

台南市中西区中正路16号

水果切盤@莉莉水果店・台南(2018.5 台湾・高雄/台南⑪)

台南の街歩きを楽しみつつ、再度フルーツ店で休憩。

DSCF4604.jpg

この莉莉水果店も人気店で、店頭のテーブル席は8割方埋まっていた。

フルーツかき氷という選択もあったが、ここでは水果切盤(カットフルーツ)をいただいた。

総合水果小50元。

DSCF4602.jpg

台南はフルーツが旨すぎる。


莉莉水果店

台南市府前路一段199号

メロン半玉アイス@泰成水果店・台南(2018.5 台湾・高雄/台南⑩)

国華街を南下し正興街に出て、老舗フルーツ店「泰成水果店」にて休憩がてら名物といえるメロンを半玉使用したアイス(というかシャーベット)を。

地元若者・観光客入り乱れて大混雑していたが、偶然団体客が帰ったため、すぐに着席することができた。

DSCF4571.jpg

横から。

DSCF4576.jpg

台南ならではの贅沢感を堪能した。

DSCF4568.jpg

DSCF4578.jpg


泰成水果店

台南市中西區正興街80號

富盛號で碗粿・台南(2018.5 台湾・高雄/台南⑨)

DSCF4525.jpg

國華街に入ってすぐ、碗粿(ワーゴエ)の人気店、富盛號があったので、碗粿を食べてみた。

IMG_20180506_205728_356.jpg

碗粿と魚のつみれスープ。

DSCF4532.jpg

食べ方の解説書が置いてあるなど、観光客にとっては親切であった。

IMG_20180506_205728_349.jpg

IMG_20180506_205728_352.jpg

味は甘辛いライスプリンといったところか。

IMG_20180506_205728_359.jpg


富盛號

台湾台南西門路二段333巷8號

悦津咸粥・台南(2018.5 台湾・高雄/台南⑧)

街歩き中に良さげなお店を見つけたので、台南名物のサバヒー粥を食べてみた。

DSCF4521.jpg

DSCF4519.jpg

DSCF4512.jpg

生臭さは無く、薄しお味で美味しかった。

DSCF4522.jpg


悦津咸粥

台南市北区西門路二段332号

赤崁擔仔麺・台南(2018.5 台湾・高雄/台南⑧ )

バスで安平から市内中心部に戻って、ランチは赤崁楼近くの赤崁擔仔麺へ。

DSCF4478.jpg

擔仔麺の有名店といえば度小月だけれど、この店もかなり良い雰囲気を持った人気店のようだ。

台南名物的な料理は一通りラインナップされている。

DSCF4480.jpg

DSCF4479.jpg

擔仔麺の他、食べたいものを軽めにいろいろオーダー。

DSCF4481.jpg

サバヒーの塩焼きも。

DSCF4488.jpg

店内の雰囲気や接客も非常に良く、安心して台南料理を楽しめるお店だった。

DSCF4489.jpg


赤崁擔仔麺
台南市民族路二段180号

傳統白豆花と竹炭黒豆豆花@同記安平豆花/台南(2018.5 台湾・高雄/台南⑦)

南台湾旅行2日目は台鉄に乗って高雄から台南へ。

DSCF4386.jpg

DSCF4387.jpg

まず駅前のバス停から路線バスに乗って安平へ。

安平古堡

DSCF4463.jpg

DSCF4462.jpg

DSCF4464.jpg

ギーガー的な安平樹屋

IMG_20180511_200219_647.jpg

IMG_20180511_200219_648.jpg

IMG_20180511_200219_649.jpg

一通り見て回って、安平豆花で休憩。

DSCF4454_2018081021201450a.jpg

DSCF4445.jpg


スタンダードな白豆花と竹炭黒豆豆花を。

DSCF4444.jpg

DSCF4449.jpg

レモンシロップ味で緑豆やタピオカのトッピングあり。

滑らか且つ優しい甘さで激しく美味しい。

DSCF4448.jpg

DSCF4452.jpg

DSCF4455_201808102209205a5.jpg



同記安平豆花

台南市安平区安北路433号





プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数