上海蟹@十三某店

十三の隠れ中国料理店にて上海蟹をいただいた。

IMG_20181103_191928.jpg

蒸たての上海蟹・・

IMG_20181103_192226.jpg

蟹みそが甘いくてクリームのよう。

IMG_20181103_192509.jpg

その他はいつもの現地的料理を。

IMG_20181103_194608.jpg

IMG_20181103_201847.jpg

IMG_20181103_202558.jpg

IMG_20181103_203113.jpg

IMG_20181103_210506.jpg

〆の麺。

IMG_20181103_211810.jpg

デザートの甘い芋。

IMG_20181103_221001.jpg

緊急参加食事会@クスム本場家庭料理(神戸市中央区)

昨年開催されてアップし忘れていたH氏主催クスム食事会。

本来仕事の都合で参加できない予定であったけれど、予定が変わったので参加することができた。

参加者は主催H氏の他、インディアメーラー出店のため来神中の業界では有名なK氏など。

料理はバフェ形式にて供された。まず前菜。

IMG_20181006_192427.jpg

IMG_20181006_192852.jpg

そしてカレーなど。

IMG_20181006_195143.jpg

IMG_20181006_195202.jpg

IMG_20181006_195236.jpg

IMG_20181006_195527.jpg

IMG_20181006_200048.jpg

IMG_20181006_204520.jpg

業界裏話がいろいろ聞けて面白かった。

IMG_20181006_213118.jpg


クスム本場家庭料理
神戸市中央区山本通2-12-21 異人プラザ 203


アラカルトでタイ料理食事会@プロォーイ タイ(尼崎市南塚口町)

阪急塚口駅近くのタイ料理店、プロォーイタイにて食事会。
実は当店は初めての訪問。以前から当店の存在は認知していたけれど、行ってみると臨時休業だったりして、なかなか訪問することができなかった。

IMG_20180923_213502.jpg


店のタイ人シェフによると、普段は日本人に合わせて若干辛さ等控えめにしているらしいが、今回は比較的アジア料理に慣れている人ばかりだったので、味については現地に近い感じでお願いした。

まずビール。

IMG_20180923_182506.jpg

とりあえずアラカルトでいろいろ。

IMG_20180923_182236.jpg

IMG_20180923_183248.jpg

IMG_20180923_183323.jpg

IMG_20180923_185707.jpg

IMG_20180923_191122.jpg

IMG_20180923_192540.jpg

IMG_20180923_193825.jpg

IMG_20180923_195456.jpg

IMG_20180923_200546.jpg

IMG_20180923_202953.jpg

IMG_20180923_203705.jpg

デザートと甘いミルクティーで〆

IMG_20180923_205847.jpg

IMG_20180923_205514.jpg

こじんまりとした店なので、もっと食堂系の料理が供されるかと思っていたけれど、ホテルクオリティの料理がいただける良い店であった。


プロォーイ タイ
尼崎市南塚口町2-19-5




ランチバフェ@兵庫ハラールレストラン(神戸市中央区神若通)

かねてから話題となっていた兵庫ハラールレストランに、やっと訪問することができた。

当初、「神戸ハラールレストラン」として仮に一瞬だけオープンしたものの、諸事情により「兵庫ハラールレストラン」と改名。しばらく正式オープンのアナウンスが無いなど、本当にオープンするのか心配していたが、やっと正式オープンとなったようである。

IMG_20181024_131606.jpg

最寄りの鉄道駅は阪急春日野道駅であるが、北に約10分ほど歩いた「兵庫モスク」の近くという立地。原則的にモスク近くにある南アジア料理店はモスクに集まる現地の方向けの食堂的な位置づけであるので、本格的な現地系飲食店であるので、当店のオープンはかなり期待していたのである。

IMG_20181024_140413.jpg

現状は昼も夜もバフェ(食べ放題)という形で、パキスタン料理だけでなく中華料理などの日もあるそうで、もちろんハラール対応である。

IMG_20181024_132015.jpg

訪問した日の料理のラインナップは、マトンジャハンジリ、チキンマサラ、ビィンディマサラにチキンビリヤニという豪華なものであった。

IMG_20181024_132025.jpg


IMG_20181024_132028.jpg

IMG_20181024_132021.jpg

IMG_20181024_132034.jpg

フレッシュなサラダやフルーツもあるなど素晴らしい内容。

IMG_20181024_132042.jpg

ナーンは涙型の焼きたてがサーブされる。

IMG_20181024_132250.jpg

見た目からしてかつてのナーン・インのような刺激の強い料理を予感したが、意外とマイルドで食べ易いものであった。

テンションの高い(笑)店長によると、日本人のお客さんが多いこともあり、子供でも食べられるような味にしているのだそうだ。

IMG_20181024_140355 (1)

近隣には同経営のハラール食材店などもあり、この地域の今後の展開が楽しみである。


兵庫ハラールレストラン
神戸市中央区神若通6-2-13 VILLA YUA 1F

アリヤプレート@ALIYA(大阪市福島区)

また新たなスリランカ料理店が飲食店激戦区の大阪・福島にオープンしたという噂を聞き、さっそく訪問してみた。

IMG_20181116_125541.jpg

ほんの数か月営業したインド料理店の跡地に居抜きオープンしたようである。

IMG_20181116_130009.jpg

ランチメニューは、いわゆるライス&カリー的なアリヤプレートと大阪的(笑)な2種の合計3種という構成。訪問した2018年12月の末まではアリヤプレートが700円だったので、迷いなくアリヤプレートをオーダーした。

IMG_20181116_125956.jpg

IMG_20181116_130104.jpg

盛付けなど、後発の日本人によるインスパイア系の影響を受けたような感じであったが、シャープな辛さや全体のバランスなどは非常に良い印象を持った。ただしこれが通常価格の1,000円となると、店の立地条件や周辺飲食店との比較で、正直なところどうだろうか?

IMG_20181116_131204.jpg

大阪で「スリランカカレー」が注目され出した数年前であれば、「スリランカ人シェフによるスリランカ料理店」というだけで、それなりに話題性も高く集客力もあったと思うが、今となっては大阪市内ではもはや珍しくもない訳で、ランチタイムだけでは判断できないが、何か「ストーリーを語れる」、人、メニュー、店でなければ、なかなか継続して当店を選択する理由は無かろうと思う。

IMG_20181116_132734_1_20190126203000357.jpg


ALIYA (アリヤ)
大阪市福島区福島2-7-24 NANEIビル 2F






OHRいろいろ@大阪ハラールレストラン

諸事情により最近は以前と比べて訪問回数が減ったものの、やはり関西圏では外せないお店である。

なおタリックシェフからシュクールシェフに交代してから、比較的上品な味の傾向が強まっている(良い意味で)。

IMG_20181111_173612 (1)

IMG_20181020_120832.jpg

IMG_20180924_122510.jpg

IMG_20180917_120929.jpg

最近はいろいろちょっとずつ色んな料理がいただけるCセットをオーダーする人が多いようであるが、経験上、アラカルトでオーダーした方が満足度が高いので、複数人での訪問時はできればアラカルトで数種類料理をオーダーすることをお勧めしたい。


大阪ハラールレストラン
大阪市西淀川区大和田4-13-2




ハイレベルなBBQ@ビ・サパナエック(伊丹市荒牧)

休日の晩御飯に伊丹の北部、荒牧にあるネパール料理店、ビ・サパナエックへ行った。

IMG_20180908_192420.jpg

このお店は新規開業直後からなので10数年通っているのだけれど、ランチタイムでダルバート的なDセットなどをいただくことが多く、実はディナータイムは初訪問であった。

コースもあったのだけれど、この店一押しのBBQが食べたかったので、アラカルトでオーダーしてみた。

まず「エベレストサラダ」から。

IMG_20180908_174939.jpg

なぜ「エベレスト」なのかよく分からなかったが、席に運ばれてきたサラダを見て納得した(笑)

次にメインのミックスグリルS。じつはラムチョップも食べたかったのだけれど生憎品切れだった。

IMG_20180908_175425.jpg

タンドリーチキン、ガーリックチキン、シークカバブ、フィッシュティッカの豪華なセット。タンドリーチキンは表面は良く焼けていて、中がしっとりという理想的な焼き加減。さすがに焼き物は総じてハイレベルである。

カレーも食べたかったので、アールーパラクとマトンタルカリを2人でシェア。

IMG_20180908_182626.jpg

実はカレーをオーダーすると自動的にナーンも付いてくるのでお得感あり。

カレーは2品ともランチ仕様と同じようなあっさり目な感じだったので、ディナータイムはもう少しリッチに仕上げても良いのではないかと思った。

IMG_20180908_175025.jpg

近隣の同業店と比べて圧倒的にBBQが美味しいので、是非ディナーでBBQをおススメしたい。

IMG_20180908_185850.jpg


<ディナーメニュー>
IMG_20180908_173944.jpg

IMG_20180908_173406.jpg

IMG_20180908_173926.jpg

IMG_20180908_173923.jpg

IMG_20180908_173909.jpg

IMG_20180908_173907.jpg

IMG_20180908_173402.jpg


ビ・サパナエック
兵庫県伊丹市荒牧3-2-22


牛肉麺@高雄国際空港(台湾・高雄市)(2018.8台湾・高雄/台南)

帰国前に高雄国際空港のレストランにて牛肉麺を食べた。

IMG_20180814_124927.jpg

紅焼スープのスタンダードな牛肉麺。

IMG_20180814_125025.jpg

空港のレストランなのであまり期待してなかったが、スジ肉も入ってたりして意外とといっては失礼だが、なかなか美味しかった。





プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数