問鼎 麻辣鍋養生鍋(西門店)(2018.12~2019.1台北)①

2018年~2019年の正月休み、一年ぶりに台湾・台北旅行。今回もpeachで。

IMG_20181229_141536.jpg

1時間くらい遅れて7時半頃に桃園空港に到着。混み合うイミグレーションは常客証にてほぼ待つことなく通過(乗客証の威力抜群!)でき、MRT、タクシーを乗り継いで9時過ぎに西門のホテルに到着。

お腹が空いていたので、さっそく近隣の鍋屋、西門や台北各地のあちこちにある鍋チェーン店、馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋の別業態店、問鼎 麻辣鍋・養生鍋へ。。

IMG_20181229_234445.jpg

IMG_20181229_234415.jpg

IMG_20181229_234451.jpg


最初はアラカルトでオーダーしようとしたが、お得で分かりやすいセットメニューがあったのでセットをオーダーした。

IMG_20181229_222707.jpg

鍋底は麻辣と養生のおしどり鍋で。鴨血と豆腐は食べ放題。タレは各自で調合する方式。

IMG_20181229_222602.jpg

各食材とも新鮮で、肉類も非常に柔らかく美味しかった。

IMG_20181229_222947.jpg

鴨血やスープも癖が無く食べ易くて美味しくいただくことができた。

さらにハーゲンダッツ食べ放題。

IMG_20181229_222046.jpg

IMG_20181229_231405.jpg

さらにデザートのシャーベット付き。

IMG_20181229_232952.jpg

店に入る時に気がつかなかったのだけれど、キッズルームがあったり店の入り口付近にて中国服を着て記念撮影ができたり、ネイルやマッサージが無料だったりして、中国の鍋店、海底労のようなシステムのサービス満点なお店であった。大満足。


IMG_20181229_234401.jpg

IMG_20181229_234329.jpg

IMG_20181229_234316.jpg



問鼎 麻辣鍋養生鍋(西門店)
台北市萬華區西寧南路157號1樓







ネパール料理を媒体としてアート活動?@Art & Nepal(尼崎市塚口町)

2年ほど前に阪急伊丹線沿い、塚口駅近くにパーティパレスというインネパ店がオープンしていることを発見。
いつか訪問しようと思っていたが、なかなか訪問する機会がなくてそのままになっていた。

訪問前に調べてみると、いつの間にか経営が変わって店名も「Art & Nepal」に変わっていた(何故か看板はそのまま)。経緯や詳細は分からないが、とある芸術家集団がパーティーパレスの跡を引き継いで経営しているらしい。

IMG_20190124_133552_20190217212304a18.jpg

店に入ってみるとスナック居抜きみたいな感じであったが、店名のとおりアートっぽい雰囲気もあった。

メニュー表を見てみるとインネパチェーン店のようなテンプレート的メニュー構成ではなく、創作系もあるけれど分かりやすいインド系カレーメニューの店が多い尼崎にしては珍しく挑戦的なメニュー構成となっていた。

IMG_20190124_124902.jpg

IMG_20190124_124342.jpg

IMG_20190124_124257.jpg

IMG_20190124_124223.jpg


IMG_20190124_124920.jpg

なんとダルバートもラインナップしていたのでオーダーしてみた。

IMG_20190124_130510.jpg

通常メニューの食材等を上手に流用している感もあったが、総じて美味しいダルバートであった。


IMG_20190124_133531.jpg

当店の「ネパール料理を媒体としてアート活動」という意味は良く分からないが、このまま独自路線を貫いて欲しいと思う。


Art&Nepal (アート アンド ネパール)
兵庫県尼崎市塚口町1-14-21




開業3年おめでとう。シャンティランカ(宝塚市平井)

2019年、初シャンティランカ訪問。

2016年1月4日オープンなので、早くも開業後3年が経過し4年目突入となった。

いつものセットをポークで。油と塩の具合がちょうど良くて自分好み。

IMG_20190112_123950.jpg

この日のプラスワンはインディアッパコットウ?

IMG_20190112_124846.jpg

デザートもますます充実。

IMG_20190112_131418.jpg

開業3年おめでとうございます。


シャンティランカ (SHANTHY LANKA)
宝塚市平井2-7-11



祝!関西初出店 ターリー屋大阪駅前第3ビル店

なんと東京方面中心に多店舗展開しているインド定食屋、ターリー屋が2018年12月に大阪駅前第3ビル内にオープンしたという衝撃情報が耳に入ったので、さっそく2019年年明けすぐに訪問してみた。

IMG_20190107_125313 (1)

10年くらい前、まだブログもやってなかった頃、東京出張時にマイルス-デイビスのブートレグCDを探して西新宿界隈をうろついていた時に行って以来の訪問。店スタッフはネパール人2名と管理監督的立場と思われる日本人1名の3人体制であった。

メニューは「日本ナイズ」されているが他の駅前ビル内のインド料理店や巷のインネパ店よりも豊富で、思った以上に「インド料理」寄りである。

IMG_20190107_125827.jpg

IMG_20190107_125909.jpg

IMG_20190107_125831.jpg

まずターリー屋に敬意を表して、代表的なターリー屋定食をキーマカレーとダールでオーダー。

IMG_20190107_130123.jpg


カレーはキーマ、ダールともインド的なレシピのもので、目玉焼きはを混ぜるとマイルドにいただくことができる。またヨーグルトは甘いもので、デザート、食後の口直し的な位置付けとなっている。ナーンもフワモチとパリッとした焼き加減が絶妙のバランスである。、

IMG_20190107_130128.jpg

当店は「インド料理を食べたことが無い人にも分かりやすい定食スタイルで提供する」がコンセプト(違ってたらコメンナサイ)で、インド料理店」であっても「カレー屋さん」としか認識していない人が多いと思われる大阪にあって、よりインド料理をポピュラーなものとし、FCを含めて多店舗展開をしているターリー屋がまさか大阪に出店するとは思わなかった。

常識的に考えて、大阪では当店1店舗だけということは考えられないので、近いうちに2店舗目、3店舗目がオープンし、もしかしたら新宿のHATTIのようなセントラルキッチン的なインド料理店や新コンセプトの「カレーの無いドネルケバブ店」(中野ブロードウェイ店)「通し営業で昼夜同価格で食べ放題」(埼玉・アリオ上尾店)のような店も大阪にてオープンされるかもしれない。当店はいままで大阪に無かったタイプの「インド料理チェーン店」であり、既存の関西インネパチェーン店を始め、そのインパクトはかなり強いと思うし、誤解を恐れずに言うならターリー屋こそ日本のインド料理店の正しい方向性であると思う。

今後の関西での展開が非常に楽しみである。


インド定食ターリー屋 大阪駅前第3ビル店
大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F85号


マライティッカセットとBランチ@イエティキッチン(伊丹市南本町)

ナーンが食べたいという相方さんとイエティキッチンを訪問。店近くにコイン駐車場ができたので訪問しやすくなった。

IMG_20181208_141512.jpg


焼き物も食べたい気分だったので、マライティカがついているBランチ(メニュー写真は何故か赤っぽいチキンティッカ)とマライティッカセット(何故かマライティッカではなくチキンティッカ)をオーダーして焼き物をシェアした。

IMG_20181208_133059.jpg

カレーはいつもの如くバターチキンと野菜。

IMG_20181208_134604.jpg

食後にチャイ。

IMG_20181208_140304.jpg


イエティキッチン (YETI KITCHEN)
伊丹市南本町7-1-11


マトンラーン@大阪ハラールレストラン

昨年末、忘年会的な集まりをOHRにて。

いつもとは違うサラダ。

IMG_20181123_181343.jpg

そしていきなりメインのマトンラーン登場。お久しぶりです。

IMG_20181123_182743.jpg

重鎮による切り分け。

IMG_20181123_183108.jpg

カレーは3種。

IMG_20181123_191841.jpg

デザートは、すっかり忘れていたバスブーサ。

IMG_20181123_201632.jpg

たまにはこんなヘビーな料理も良いけれど、1年に1回で充分か?



再度ベジ・ダルバート的な野菜セット@イエティキッチン(伊丹市南本町)

産業道路沿いにあるネパール料理店、イエティキッチンをランチで訪問。

店近くにコインパーキングがオープンしたので訪問しやすくなった。

IMG_20181201_131925.jpg

今回もベジ・ダルバート的な野菜セットを。

IMG_20181201_133213.jpg

ライスはインディカ米と日本米のミックスのような感じ。

IMG_20181201_133820.jpg

自分的には変にサラサラのバスマティライスよりも少し硬めに炊いた日本米の方がダルバートに合うと思うのだけれど。

IMG_20181201_134531.jpg

チャイも量多めで生姜の良い風味で美味しい。

IMG_20181201_140008.jpg



イエティキッチン (YETI KITCHEN)
伊丹市南本町7-1-11


プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数