日本初?肉骨茶(バクテー)専門店「A1肉骨茶」(東京都北区上十条)

マレーシアのポークスペアリブスープである肉骨茶(バクテー)が気軽に食べられる専門店がオープンしたという情報を得て、上京時に当初の予定を変更して訪問してみた。立地は北区上十条という、どちらかといえば下町エリアのよう(でいいんですよね?)で、店舗は「東京3大銀座商店街」のひとつである駅前の十条銀座商店街(加盟店約200!)内にある。但し商店街のメインストリートでは無く横道にそれたところ(東通り・プチロード沿い)にあったので、少し探して(スマホのナビゲーションのおかげ)店を発見。入店してみると平日のお昼遅い時間帯であったこともあるのか先客は1名だけであった。

DSC_4432.jpg


メニュー(ランチメニュー?)を見てみると確かに肉骨茶のみ(パクチーなどトッピングメニューもあり)で、アレンジ系メニューも含めて3種類ほどラインナップされていたが、基本的なオリバク(オリジナルバクテー)をオーダー。噂通り680円税込(この時期のオープンにも関わらず内税表示。4/1からはやはり内税表示で値上げするのか?)とリーズナブルである。

DSC_4419.jpg


しばらくして運ばれてきた肉骨茶は、いわゆる福建タイプ?の黒スープであった。当店はオープンに際してマレーシア「A1」社と業務提携(出資受けてる?)しているようで、店で出す肉骨茶もA1社のオリジナルスパイス(アジア系食材店などで売ってるA1肉骨茶の素(ティーバッグに入っているアレ)ではない模様)を使っているそうだ。

DSC_4426.jpg


すでに閉店したが大阪、島之内にあった中国系マレーシア料理店で供されていた肉骨茶が正しくA1社の「肉骨茶の素」を使用していたため、同じような濃厚な味かなと思っていたが、意外にもあっさりした味付けで、思いのほか八角・ニンニク風味もマイルドであった。これは肉骨茶に慣れてない、または初めて食べる方にも受け入れられやすいようにあえて薄味にしているのだと思う。ポークスペアリブについても大変良く柔らかく煮込まれており、店の「食べ方解説」のとおりタレをつけて手で持ってかぶりついても良いし、ご飯に乗せて食べても美味しくいただけた。残ったスープはそのまま飲んだり、ご飯にかけていただいたりしたが、ご飯のクオリティがローコストオペレーションなファストフード系のものと比較して明らかに高品質であり、炊き方も日本人好みにモチモチに炊けていたので、ポークスペアリブ、スープの旨さをさらに引き立てていたと思う。

DSC_4428.jpg


最後に総合的な感想であるが、肉骨茶という割とマニアックな料理をメインにしているので、一般的には下町や住宅街などに出店するよりも都市部の繁華街(東京なら新宿とか。大阪ならナンバかキタの大阪駅周辺)にアンテナショップ的に出店するのがたぶん一般的であるのではないかと思うけれど、あえてこの地に第1号店を出店したというのは、この業態を育てていこうという姿勢の表れではないかと思う(想像ですが)(十条銀座商店街に隣接する十条富士見商店街は珍しい特徴を持った店など話題性の高い商店街らしいが)。収益的にはたぶん「肉骨茶」そのものよりも夜営業で酒を中心として居酒屋使いを促進した方が良いのであろうが、そうなると「つまみ」メニューがメイン化していまい、当初のコンセプトがボケてしまうのではないかという懸念はぬぐい去ることはできない。また「肉骨茶も食べることができるマレーシア料理店」と比較した場合、日本でまだ知名度が低い「肉骨茶に特化した店」は業態として明らかに弱く、「リーズナブルかつ気軽に肉骨茶が食べられる」という強み以外に何があるのか?が謎である。

DSC_4423.jpg


ただし首都圏の場合はマスコミ等に取り上げられるなど話題になると一時的にせよ「一挙に来客等が増えて人気店になる」ことも多々あるので、今後の販促や「話題作り」如何により店の成否がかかっているのではないかと思う。

ともあれ旬な話題店に早期に訪問でき、体験できたことは自分にとって幸運であった。

DSC_4434.jpg


肉骨茶



関連ランキング:東南アジア料理(その他) | 十条駅東十条駅


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数