郊外型ネパール料理店でダルバート的なランチ@ビ・サパナエック(伊丹市荒巻)

休日の午前中、2週間ぶりにFOCUS CAYOにてサイクリングに出かけたが、出発が少し遅くなったため、帰宅後に外出する用意ができたのがすでに13:20頃。こんな時は近隣のインド系店に出向くのであるが、今回は久しぶりに伊丹市の北部、ほぼ宝塚に近いネパール料理ビー-サパナエック(B Sapana Ekk)を訪問してみることにした。

店に入って店主ブハルさんに挨拶。店のスタッフが一部変わったようである。いつものようにランチメニューの中からダルバート的なDランチをオーダーした。

DSC_7521.jpg

久しぶりにいただくDランチであったが、厨房スタッフが変わったためかチリチキン、ダールが以前より美味しくなっていた。

確かこの地にこの店が開業した9年ほど前は、周辺にインド料理やネパール料理の店は無く、辺鄙な立地にも関わらず家族連れなどで結構賑わっていた。しかし、5年ほど前から近隣(特に宝塚駅付近)にインド料理店が数多く開業して、一時期かなり影響を受けて暇になった時期もあったようだ。しかしこのしんどい時期に料理のクオリティアップに努めて、特にタンドールでの焼き物の美味しさは、近隣競合店を寄せ付けないレベルの高さに。そのため一時他店に流れていたお客さんが戻り始めている。競争によるレベルアップ、ピンチをチャンスに変えた好例と言えるのではないか?

DSC_7528.jpg

CN_2014_0621_1353_05.jpg

なお消費税増税後も価格は据え置きである。

CN_2014_0621_1347_37.jpg

DSC_7532.jpg


ビ・サパナエック



関連ランキング:ネパール料理 | 中山寺駅


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数