非常にヤバいエリアにある非常にモジャ(美味)なバングラディッシュ食堂@アジアカレーハウス(東京・錦糸町)

東京・錦糸町に主にバングラディシュ人を対象としたバングラディッシュ料理を供する店ができたという噂を聞き、上京時に無理やり訪問してみた。関西人にとって錦糸町といっても特に馴染みは無いが古くからの繁華街、ビジネス街とのことである。なお錦糸町はJR総武線錦糸町駅によって南北に分断されており、北部と南部はかなり街の趣が違うようだ。当店の立地する南部はJRA場外馬券売り場や東京髄一といわれる風俗街があり、非常に猥雑な雰囲気となっている。

さて訪問にあたって店の営業時間を調べてみると午後8時~翌朝4時頃と営業時間だけ見ても一般日本人客を相手にしていないことが分かる。訪問当日は少し早目の7時半頃錦糸町駅前に降り立ち、まず店の位置確認を行った。駅前の大きな道路を挟んで丸井があり、当店はその裏側の矮小な飲食店等が並ぶ通称「ダービー通り」に位置していた。周辺は噂に聞いていた通りかなり雑多な雰囲気であるが、まだ夜も早い時間であったので、まだそんなにヤバそうな雰囲気は濃くなかった。ただ風俗店等のキャッチや風俗店等に出勤途中のそれらしき女性など国籍もアジア系や欧米系などバラエティー(笑)に富んでいた。当店はまだ時間が早いということもあるのか、まだ内部の照明も点いていない状態であった。とりあえず一時的に丸井に避難し、書店で時間を潰して8時ちょうどくらいに再度店にを訪問したところ、照明は点いていたがまだ営業していない様子であったので、再度丸井に避難。8時20分くらいに再々度訪問。今度は営業しているようであったので店に入った。店内はかなり狭く、カウンターのみ5席であった。店内にはバングラディッシュ人と思われる方(たぶん店のオーナー)が食事をされていたが、意外と日本人であっても普通に受け入れていただけたので安心した。

DSC_8043.jpg


メニューは1種類。席に座れば自動的に料理が供されるというシステム。わりとすぐに料理が運ばれてきた。

DSC_8035.jpg


DSC_8037.jpg


訪問した日の料理は水曜日限定のキチュリおよびマトンマサラっぽいカレー。席にスプーンが用意されてなかってので、この店では手食がスタンダードなのだと解釈し手で食べようと思ったところ、隣席のオーナーらしき方がたぶんベンガル語でカウンター内の料理人に「スプーンを出さんかい」と指示しているようであったので、「手で食べますからスプーンは要らないです。手で食べた方が美味しいので。」と言ったところ、「ああマニアな日本人か」と分かっていただいたようで、オーナーらしき方がいろいろ話しかけてきた(一応スプーンももらったけど)。とりあえずキチュリに乗っていたゆで玉子を潰してマトンマサラを混ぜつついただいていると、オーナーらしき方が「美味しい?」と聞いてきたので「モジャ(美味しい)!モジャですよ!」と言うと店内にいる方全員から笑いが漏れた。これで掴みはOK。あとは「バングラディッシュに行ったことあるの?」とか「ウチの料理はバングラディッシュの味そのものだからウマイのだ!」「日本のインド料理はダメだ!美味しくない!」「ネパール人がやってるチェーン店がダメなのよ」とかいう話を聞き、会話しながら手食を続けた。

料理について、キチュリというとインド料理などでは「おかゆ」っぽい料理であるが、バングラディッシュのキチュリは「炊き込みごはん」的な料理のようだ。黄色いのでターメリックライスっぽいがよく見てみるとホールスパイスなども入っている。とても香りが良かった。またマトンマサラっぽい料理も基本的にパンチフォロンを使用しているように思うけれど「ローズウォーターでも使っているのか?」と思うほど香りが強かった。骨付きの羊肉の他、モツ(レバー)らしきものも入っていた。

カウンター内におられる料理人も最初は少し硬い感じであったが、料理のことなど話している(ある程度日本語は喋れる)うちに打ち解けてきて、お代わりをいただいたりした。この料理と異文化体験ができて1,000円は安い。「金曜日はスペシャルだからマタキテネー」という声に送られ店を後にした。店を出ると午後9時頃であったが、さらに猥雑さが増し、店と道を挟んだ南側はかなりヤバい雰囲気が漂っていた。

そして1日挟んだ金曜日(今回は土曜日まで東京に滞在)、再度訪問してみた。店内はマニアっぽい日本人男性の他、日本人カップル(度胸あるなあ)でほぼ満席。

DSC_8149.jpg

金曜日のスペシャルは、マトンマサラっぽいカレー(この日はモツは入ってなかった)とチニグラライス(バングラディッシュの小粒米)のプラオ?(単に炊飯しているだけかと思ったけれど、よく見て食べてみるとどうもプラオっぽい感じがした)の上にスパイシーなチキンレッグ。相変わらず強い香りでチキンも良くスパイスが馴染んでいて美味しかった。今回も手食。今回は水曜、金曜というスペシャルな日に訪問したので、次回は是非通常メニューをいただきたいと思った。

DSC_8151.jpg

DSC_8150.jpg


今回の訪問に際し、今後、日本国内に外国人が多く住むようになってくると思われので、このような日本人を対象としないお店がどんどん増えてくるであろう。閉鎖的になるのではなく日本人も積極的に訪問し店側も積極的に日本人を受け入れることで、交流の場として相互理解等が進んで行くのではないかと壮大なことを考えてしまった。

DSC_8040.jpg


アジアカレーハウス



関連ランキング:カレーライス | 錦糸町駅住吉駅菊川駅


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数