京都最高峰のインド料理ランチ、重厚な大人の木屋町@Mughal(京都市中京区木屋町通り)

最近、京都に行った時、ランチは烏丸御池のインド料理タルカに行くことが多かったけれど、今回、お盆の時期であり、タルカさんが休業中であったため、以前から行きたかったタルカ店長の師匠筋?にあたる店、木屋町のムガールを訪問した。

DSC_8548.jpg

木屋町ということもあり、高級なイメージであるが実際京都を国際会議などで訪れるインド要人の接待などに利用されるような格式の高い老舗である。なのでディナーは神戸のショナルパと同じく、ちょっと利用しずらいが、ランチは比較的リーズナブルにいただくことができる。

DSC_8551.jpg

今回はAセット、カレーはマトンマサラとダールフライ。あとナーンかバスマティライス!か選択できるが、今回はナーンをオーダーした。

DSC_8555.jpg

コンパクトなランチセットであるが、ランチとはいえ予想通りかなりレベルの高いものであった。

DSC_8559.jpg

まずスープであるが、某ログでは「スパイシートマトスープ」と書いておられる方が多いが、正しく上質なトマトラッサムであった!京都のインド料理店は、他にも河原町三条のケララ、五条高辻のアジャンタなどスープの美味しい店が多いのが不思議。

DSC_8560.jpg

マトンマサラもたぶんラム肉を使用していると思うけれど、これもとても上質で美味しい。もちろんダールフライも。またナーンに至っては、たぶん関西でもトップクラスの美味しさであると断言できる。

DSC_8564.jpg

食後のチャイも手抜きなし。税込1,080円以上の満足感を味わえた。

また今回、やはりタルカの料理のルーツはこのムガールであると確認できた。だって「マトンマサラ」の味がタルカと同じでしたから。

DSC_8566.jpg


ムガール



関連ランキング:インド料理 | 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数