けっこうええやん。ヒマラヤン(大阪市中央区南船場)

休日のランチタイムに初訪問。当店は大阪市中央区南船場、繊維系問屋街の南あたり、ちょうど大阪農林会館(昭和5年に建設された旧三菱商事大阪支店。大阪を代表する昭和モダン建築のひとつとして有名。農林水産省OBが出資してビルを買い取ったことからこの名前となった。設計は三菱地所営繕課、施工は大林組)の道路を挟んで東側にある古いビルの2階(1階は飲食店等)に立地している。なお1階にある階段登り口付近にはネパール国旗とインド国旗、メニューが掲載された看板等も置いてあるので、見つけ易いと思う。

DSC_0732.jpg

急な階段を上がると右手に入口が現れる。

DSC_0728.jpg

DSC_0725.jpg

店に入ると失礼ながらビルの外観からは想像できない、綺麗でお洒落な空間であった。

CN_2014_1013_1330_34.jpg

ランチメニューは一番安価な日式風カレーライス650円税込からカレー3種、タンドリーチキンなどがセットされた豪華なヒマラヤンセット1,400円税込までラインナップされており、子供向けセット600円税込も用意するなど抜かりが無い。今回はカレー1種類とチキンティッカ1P、ナーン、サラダ、ミニライス、ソフトドリンクがセットになったAランチセット780円税込をオーダーした。カレーは日替わりであるチキン&シメジ(ブナシメジ)を辛口で、ドリンクはホットチャイを選択。

CN_2014_1013_1402_38.jpg

料理が運ばれてくるまで店内の様子を再度よく見てみたが、ネパール人経営のインド・ネパール料理店では定番となっている「サガルマータ=ヒマラヤ」の観光横長ポスターやネパールビール等のポスターは壁に貼ってあったが、テーブルクロスのオレンジ色や床の茶色、壁のベージュ、座席のモスグリーン、そしてネパールの調度品等の効果により比較的落ち着いて上品な印象となっている。

CN_2014_1013_1353_51.jpg

しばらくしてすべての料理がターリーに乗せられて運ばれてきた。

DSC_0718.jpg

カレーは失礼ながらこれも予想に反して玉ねぎを良く炒めて調理したことが分かるグレーヴィーで、ナーンによく合う濃厚なものであった。シメジも多めに入っており、ランチで供されるカレーとしては、充分満足できるものであった。

DSC_0720.jpg

またナーンも綺麗に焼けており食感も良かったし、チキンティッカも作り置きであったがジューシーさを失わない絶妙な具合に焼けていた。チャイも表面に幕が張るほどのクオリティのものが供された。

DSC_0724.jpg


調理中、厨房の様子をうかがっていたが、オーナーシェフと思われる方がカレーを手早く作りながら、もう一人のタンドール等担当のスーシェフに指示を出しつつ調理をされていた。またホール担当を兼ねたネパール人女性やホール担当の日本人女性を含めて、統制が良く取れた動きをしていた。来店されているお客さんも近隣の小売店や企業等に働いておられる方や近隣在住と思われるファミリーなど常連客がかなり定着している様子。

DSC_0730.jpg

総合的に見て、古いビルの2階というまるで鳥貴族のような立地であるけれども、雰囲気の良い店内で日本人の味覚に合わせながらも調理法等はしっかりインド料理の基本を押さえた良いものを提供し、丁寧な接客により固定客を増やしている良店であるという印象を受けた。外観は地味ではあるけれども、なかなか高い実力を持った店であると思う。

ヒマラヤン



関連ランキング:インド料理 | 長堀橋駅心斎橋駅堺筋本町駅


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 相互リンクのお願い

古美術やかた
舘 義孝 様

当方のブログをご覧いただきありがとうございます。
さて相互リンクご依頼の件、せっかくのお申し出ですが面識のない一般企業様等とのリンクにつきましては、お断りさせていただいております。申し訳ないのですがご了承くださいませ。







> Bicycle & Ethnic 2 様
>
> はじめまして。
> 京都、祇園の古美術店で「古美術やかた」です。
> 相互リンクのお願いでメール差し上げました。
>
>
> この度、幣店ホームページのリンク集に、「趣きのある暮らし」を立ち上げました。
> 古美術を愛好されるお客さまは、古いものがお好きな方はもとより、
> ご自身のライフスタイルにこだわりを持って生活されているお客さまが多くいらっしゃいます。
> 「自分だけの一品にこだわるライフスタイル」・・・そのような観点から、
> 現在、幣店では、オリジナリティ溢れる素敵な“物”や、
> ご自身の素敵なライフスタイルを紹介されているブログを集め、お客様にご紹介いたしております。
>
>
> Bicycle & Ethnic 2 様のブログを、たいへん興味深く拝見させて頂きました。
> 日々のあれこれや、ご紹介される素敵なお店の数々を、お写真と共に、楽しく拝見しながら、しばしさかのぼって、ゆっくり拝見させて頂きました。
> 是非、弊店のホームページとブログの方で、相互リンク頂ければと思い、メールを差し上げております。
>
>
> Bicycle & Ethnic 2 様のリンクは、当店のHP「文化・芸術リンク集」の中の「趣きのある暮らし」で、
> 50件程度の御紹介となります、下記のページ掲載させて頂く予定です。
>
> http://www.kyoto-yakata.net/info/link_enjoy6.html
>
>
> Bicycle & Ethnic 2 様のブログのリンクに下記サイト名でリンク頂ければ幸いです。
> バナーリンクでは無く下記の文字でお願い致します。
>
> -----------------------------------------------
> サイト名: 古美術やかた・骨董品買取
>  
>                                                                                         
> URL : http://www.kyoto-yakata.net/info/antique/ 
> -----------------------------------------------
>
> 近年古いお家も無くなり、仕入れがあってのお仕事です。
> 少しでもと思い、骨董品買取のページですがよろしくお願い致します。
>
>
>
>
> 弊店は昭和56年(1981年)創業、
> 明治初期に建てられた町屋を改装した店舗で営業致しております。
> 京都、祇園、歴史的建造物保全地区にあたり、場所柄、四季折々には、
> 全国より多数のお客様に御来店頂いております。
>
> 平成15年4月に自社ホームページを立ち上げ、
> お陰さまで現在は1日平均約2000ページビューほどのアクセスがあります。
>
> また、これまで当店も、婦人画報、文藝春秋、等等、数々の雑誌で御紹介頂いており、
> 今後も、さらにコンテンツを充実させ、中身の濃い内容にしてゆきたいと思っています。
>
> 以上、唐突なお願いではございますが、ご検討いただければ幸いです。
> 御返信、お待ち致しております。
>
> お忙しい中、恐れ入りますが、ご協力宜しくお願いいたします。
> 京都にお越しの折には、是非お立ち寄り下さいませ。
> ご返信お待致しております、 宜しくお願いいたします。
>
>
>  古美術やかた 
>   舘 義孝<たちよしたか>
>
>   京都美術商協同組合会員・京都古書組合会員・鴨東古美術會会員
>    605-0088
>   京都市東山区大和大路通り新門前上ル西之町197番地    
>   TEL (075)-533-1956
>   FAX (075)-571-8648
>  MAIL:yakata-@mb.infoweb.ne.jp
>  URL:http://www.kyoto-yakata.net/
プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数