ランチAセットをアールーベイガンで@シコーテラマ(大阪市淀川区西三国)

休日のランチタイムに阪急三国駅東口前の商店街「サンティフルみくに(三国新道商店街)」入口付近にあるインド料理店「シコーテラマ」を訪問。当店はインド人コックによるインド料理店である。

DSC_0434.jpg

三国は下町っぽいイメージであるので、価格的にもそんな感じかと思ったが、ランチのメニュー表を見る限り特に庶民価格という感じではないらしい。平日は700円の日替わりサービスセットがあるようだが、休日は780円のAセットがボトム。今回はAセットを8種類から選べるカレーの中からアールーベイガン(ジャガイモとナス)を辛口でオーダー。2013年11月オープン当初は25種類から選べたようであるが、2014年5月から現在のようになったようだ。

オーダーして、最初にサラダが供されると思っていたが、いきなりプレートにサラダ、カレー、ナーンが乗せられて供された。

DSC_0421_20150219225951463.jpg

カレーは玉ねぎ&トマトベースのオーソドックスなもの。炒めた玉ねぎも入っており風味豊かであった。また具材も適量であった。そしてナーンは少し薄めのパリッとしたタイプ。

DSC_0423.jpg

味的には阪神間に数店舗展開するインド人コックによるチェーン店「スビマハル」(のれん分け的な「ミラマハル」等いわゆるマハル系も同様)と同程度のクオリティを感じた。最近異常増殖しているネパール系チェーン店のカレーより正統的なインド料理のレシピで調理している感じで好感が持てた。

DSC_0430.jpg

ただ駅前周辺飲食店のランチ価格帯と比較すると、少し高めであり、近隣の同業(新大阪方面まで行くとインド料理店が数店舗ある)と比較しても、価格的な競争力は低いような感がある。ランチのラインナップも全体的にプライスラインと内容を再検討した方がいいように思う(チキンの焼物付でカレー、ナーン、サラダ、ドリンクセットで980円程度の他同業店ではボリュームゾーンとなっている価格帯のラインナップが無い。ボトムのAセット780円の上位であるBセットがAセットにドリンクが付いただけで990円というのはどうだろう?)。

DSC_0431.jpg


シコーテラマ



関連ランキング:インド料理 | 三国駅




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数