ダルバート食堂の実験的ヨル(夜)バート食堂

6月某日、ネパール定食であるダルバートをネパールスタイルのライス&カリーと解釈して供するという新感覚なお店、大阪市中央区内久宝寺街の「ダルバート食堂」が実験的に夜営業をやってみる(通常は昼営業のみ)とのことであったので、3人で訪問してみた。

DSC_3034.jpg

夜メニューは、これも実験的に酒のアテになるような、ピーナッツサデコ、豚チョエラ、ブトゥワ(ブートン・砂肝炒め)羊セクワ、チキンチリなどが中心で、ダルバートも用意されていたが飲みの〆用ということであった。とりあえずアテ数品を頼んでビールと持ち込みスパークリングワインで楽しませていただいた。

DSC_3042.jpg

DSC_3046.jpg

DSC_3053.jpg

そして〆にアルタマ。発酵させた筍とジャガイモ、豆のスープである。店主本人が「自信ある」というだけあって、自分が今まで他のネパール料理店でいただいたアルタマの中でも最高クラスに美味しかった。当店のアルタマは不定期でもいいから是非レギュラー化して欲しい逸品である。

DSC_3054.jpg

なお今後は事前予約や不定期(週イチ?)に夜営業も始められるようである。関西では東京の大久保や新大久保、巣鴨のようなネパール料理をアテにして飲める店がほぼ無いので、今後の「夜バート食堂」の展開に注目したい。また酒(特にワイン)について、いくらかの抜栓料を払えば持ち込みOKらしいので、詳しいことは当店FBなどを参考にしていただきたい。


ダルバート食堂



関連ランキング:カレー(その他) | 谷町六丁目駅谷町四丁目駅松屋町駅


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数