Aランチの日替わりチキン&キノコカレー@デリースパイス(大阪市福島区海老江)

休日のランチタイムに阪神本線淀川駅に近い(とはいってもJR東西線海老江駅から行ったのだけれど)インド料理店デリースパイスを訪問した。2015年夏頃に新規オープンした模様。この地域は工業地帯であり、中小工場などが多かったが、昨今はそういう工場も「産業の空洞化」の影響を受けて廃業や移転するところが多いみたいで、跡地はマンション等が建設されるなど住宅街の様相も見せてきている。

DSC_6634_20151213004015860.jpg

外観はうどん屋とかラーメン屋の雰囲気。店内に入ると長いカウンターとテーブル席という正しくうどん屋とかラーメン屋居抜きそのままの印象(「ホットペッパーグルメ」には「本場インドの雰囲気を感じさせる外観」(笑)とか「こだわりの空間づくり」と書いてあるが、うどん屋あるいはラーメン屋そのまま居抜きでインド料理店をやるということが当店の「こだわり」ということなのか(笑))。

なお2階にも座敷スタイル(笑)の宴会スペースがあるようだ。

ランチタイムは数種類のセットがあるようであったが850円のAランチを日替わりのチキンとキノコ辛口でオーダー。店に入る前は「たぶん安めの価格設定だろう」と思っていたが、外観からは想像できない、ちょっと強気な価格設定という印象。

DSC_6635.jpg

暫くして楕円の金属製皿にカレー等が乗せられて席に運ばれてきた。

DSC_6638.jpg

この提供スタイルは「インドタイガー」などでよく見られるタイプである。

DSC_6641.jpg

カレーは玉ねぎベースのよくあるグレービーであるが、炒めた玉ねぎも加えているのかコクのあるものであった。具材はチキンとシイタケ(私見ではあるがシイタケはカレーに合わないと思う)。

ドリンクば別料金とメニュー表に書いてあったが、無料サービスとのことであったので、ホットチャイをいただいた。

DSC_6642.jpg

総合的な印象としては、近隣企業等のランチ需要、宴会需要と近隣マンションのファミリー層などを取り込もうとしているようであるが、ある程度、料理の味はいいとしても価格戦略や店づくりなどイマイチ地域にフィットしてない感じがした。

DSC_6643.jpg

DSC_6645.jpg


デリースパイス



関連ランキング:インド料理 | 淀川駅海老江駅野田阪神駅



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数