京橋はエエとこだっせ!@RANI 京橋店(大阪市都島区東野田町)

JR(京阪)京橋駅の北東に「インド料理ラニ京橋店」が新規オープンしたという情報を得たので、休日のランチタイムに訪問してみた。当店は大阪市城東区蒲生4丁目にあるインド料理店ラニの支店のようであった(他にも守口店あり)。スマホのナビを頼りに現地に到着してみると、なんと「京橋グランシャトービル」(台湾出身の実業家である林宗恩氏が建設し1971年(昭和46年)にオープン。サウナ、カラオケ、パチンコ、ゲームセンターなどが入居した総合レジャービル)のまん前にある総合風俗ビルである「サンピアザビル」(後日調べたところ、風俗好きの間では当ビルはかなり有名なのだとか)1階の奥に店舗があった。

DSC_6911.jpg

さすがの私もインド料理店に行くためにこのビルに入るのは躊躇した(笑)。当ビルは地上6階、地下2階建で、キャバクラ、個室マッサージ店、ピンクサロン店、セクキャバ店などが30店ほど、また飲食店も寿司屋など1階を中心に数店入居している。

DSC_6891.jpg

さて当店はサンピアザビルの1階入り口(ドアなどは無くイケイケとなっている)から入った正面にあった。店の外観は白を基調とした喫茶店ぽい印象。店内に入っても白を基調とした一見豪華な内装で、シャンデリアなどもあることから、もしかしたら以前はラウンジなどが入居していたのかもしれない。店の奥にキッチンがあり、半オープンキッチンとなっている。店スタッフはインド人のオーナーシェフ(たぶん)とスーシェフ2名体制であった。

DSC_6895.jpg

ランチメニューは良くある感じで四角いボージャンタールにて供されるカレー2種、サラダ、ミニライス、ナーン、ソフトドリンクがセットとなったAセット850円を基本として、チキンの焼物がついたBセット1,100円、さらにシークカバブとデザートがついたCセット1,300円がある。またお子様ランチセット(お子様を連れてくる人がいるのか?)650円も用意されている。

DSC_6894.jpg

今回はベーシックなAセットをオーダー。カレーは当初メニュー表記載の3種類から2種類を選択するのかと思ったが、良く聞いてみるとお勧めの1種(この日はパラクチキン)は固定で、あと1種類を記載の3種(チキン、キーマ、野菜)から選択するようになっていたので、野菜を選択した。ドリンクはホットチャイを。

DSC_6899.jpg

パラクチキンは予想外に家庭料理っぽい粗びきタイプで、量は少ないもののなかなか良いものであった。また野菜カレーもネパール人コックが作るような変にクリーミーなもので無く、ジャガイモなどの野菜が数種類入ったマイルドながらスパイシーなミックスベジカレーであった。

DSC_6902_20151228235536c65.jpg

ナーンはどちらかというとクリスピーな薄めのもので、私は好きなタイプであるが普通の日本人はもう少しフワモチタイプを好む人が多いので、好みが分かれるところであろう。

DSC_6906.jpg

食後のチャイはミルク度低めのものであったが、ランチ時のサービスドリンクとしては、まずまずであった。

最後に総合的な印象であるが、「なぜこんなところに出店したのか?」という謎がまず頭に過る。京橋駅周辺の同業競合店というと、駅中心部にチェーン店「ビンドゥ」、南西方面に老舗「カトマンドゥ」と「アルナーチャラム」、さらに新鋭の「スリヤ」、南東に「JAY」と結構競争が激しい市場である。当店の立地する北東方面は、以前カトマンドゥから独立されたネパール人がカトマンドゥと全く同じメニュー内容(笑)で「サムジャナ」をオープンされたが、すでに閉店している。そういう中で、駅前とはいえ風俗ビル内という一般的にファミリー客やカップル客が行き難い立地に出店して、いったいどのような属性の客層をターゲットとして考えているのだろうか?テイクアウェイもやっているようであるので、近隣で働くお姉さんやお兄さん、あるいは風俗店を利用する方などをターゲットとしているのであろうか?しかし近隣店舗での「サービス内容」から考えると匂いの強い食べ物はNGであると思うし、アフター市場を狙っているのであろうか?なお営業時間は遅めの23:00ラストオーダー、23:30閉店であるが、アフター市場を狙うのであれば少なくとも26:00頃までは営業しないといけないのではないだろうか?

CN_2015_1219_1353_11.jpg


ディナーメニューも拝見させていただいたが、カダイチキンなど巷によくあるインネパ店とは一線を画するような本格的インド料理をラインナップしていたので、たぶん夜の料理は良いものが供されると思う。但し夜はさらに店にアクセスしにくい周辺環境となる(特にファミリーやカップルなど)ので、たとえば顧客ターゲットを思いっ切り絞ってランチ営業は止め、午後6時から翌午前2時まで営業するとか、錦糸町のアジアカレーハウスではないが地域に合った営業体制にした方が良いのではないだろうか?

ラニ 京橋店



関連ランキング:インド料理 | 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数