スリランカ料理の新星、宝塚に現る!@シャンティーランカ(宝塚市平井)

ここ最近、関西では異常なほど盛り上がりを見せているスリランカカレー。スリランカ料理店のオープンも相次いでいるが、2016年1月4日にまた新しいスリランカ料理店が宝塚にオープンするという情報が「マニア情報網」?から流れてきた。オープン日の1月4日には、早速マニアな方数人が訪問されたようで、フェイスブックやツイッターにてレポートを拝見させていただいところ、女性の料理人であるとのことであった。

今年は1月4日が初出であったので、次の休日を待って1月9日土曜日のランチタイムに初訪問させていただいた。

店舗は阪急宝塚線山本駅の北側、ロータリー東側にある公園の北東あたりにあった。

DSC_1708.jpg

店に入ると噂どおり、スリランカ人女性(ニシャンティさん)が厨房に入っておられた。なおフロアスタッフとしてニシャンティさんのご主人がお手伝いをされていた。他に店内にはお客さんとして近所の方や料理人のお知り合いの方など数人おられた。

CN_2016_0109_1139_55 (1)

営業はランチタイムのみで、料理(プレート)のメニュー数は3種類。

DSC_1683.jpg

DSC_1682.jpg

せっかくなのでCセット(スペシャル)をポークカレーでオーダーした。

DSC_1692_20160115000905995.jpg

イエローライスを中心にパリップの他、ナスのモージュ、アル・テルダーラ、マッルン、ポルサンボル、ビーツの炒め物、カトレット、パパダン、マンゴーチャツネ?が周辺に盛りつけられていた。なお皿にバナナリーフを敷いていたり、カレーは素焼きの食器で供されるなどビジュアルも良い。

なおカレーは当初こんな状態で席に運ばれてきた。

DSC_1687.jpg

料理の味については、油少な目の家庭料理タイプながら、全てがマイルドということは無く、辛くすべき料理はしっかり辛くするなどメリハリが利いていて美味しかった。

DSC_1696.jpg

食後にキリテーとデザートの手作りババロア。

DSC_1699_20160115000945463.jpg

初回訪問だったので、料理人のバックグラウンドなど詳しいことは聞かなかったが、少ない会話の中で良い料理を提供していこうという姿勢が見えたので、今後期待していいのではないだろうか。

DSC_1707_20160115000944a05.jpg

皆で応援したくなるような雰囲気の良い店でした。

シャンティランカ



関連ランキング:スリランカ料理 | 山本駅








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数