新規オープンおめでとう!シェフは元ラサハラのインディカさん@スリランカ料理ラサ ボジュン(大阪市北区内平野町)

東三国のスリランカ料理店ラサハラの姉妹店、ラサボジュンがついにオープンした。「ついに」とうのは、2015年の終盤頃から大阪北浜のスリランカ料理店ラージャスターン2跡地にラサハラのシェフであったインディカさんがシェフを務める当店がオープンすることについて具体的な話が伝わっていたのだけれど、一向にオープンする気配が無く、具体的に1月頃オープンというアナウンスが公式になされたあと、諸事情により延期となり、やっと2月15日にオープン日を迎えたということから。

オープンしてすぐは、オペレーションなどが混乱することが多々あるので、しばらくしてから行ってみようと思っていたけれど、たまたま2月16日の午後に休みがとれたため、思い切って行ってみることにした。

DSC_0657.jpg

DSC_0660_20160223225837e49.jpg

DSC_0677.jpg

13時過ぎに現地に到着して階段を降りて店の入り口に行ってみると、なんと阿波座のスリランカ料理店シーギリヤのマドゥさんがおられて「売りきれです」というショックな話を伺った。マドゥさんもカレーが売り切れで食べられなかったのだという。とりあえずシェフのインディカさんに挨拶したところ、夜営業はカレーもあるということであったので、同日の夜に訪問することにした。

DSC_0713_20160223230008018.jpg

店内は和風な感じ。

DSC_0679_20160223225843208.jpg

とりあえずビール。突き出しはサービスでひよこ豆のスパイシー炒め。

DSC_0692_20160223225940b09.jpg

昼に食べられなかったボジュンプレートをポークカレー、日本米でオーダー。昼も夜も同価格みたいである。

DSC_0684.jpg

昼にカレーが売り切れて、まだ全ての準備ができていなかったのか少し時間がかかって供された。

DSC_0696.jpg

ラサハラ時代は半端なく辛いという印象もあったが、この店ではメリハリのある辛さも利いているが全体的に比較的マイルドな印象であった。

DSC_0690.jpg

DSC_0687_20160223225843e06.jpg

DSC_0695.jpg


各種アラカルトやヌードルスなどもラインナップしており、居酒屋使いにも十分耐えられるようであったので、今後は近隣のネパール・インド料理マナカマナと同様に「スパイス飲み」に使っていきたいと思う。

DSC_0715.jpg


ラサ ボジュン



関連ランキング:スリランカ料理 | 北浜駅堺筋本町駅天満橋駅









関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数