愛知県遠征、新安城マスジド→ニュー・ボイシャキ・レストラン(愛知県安城市)

盆休みを利用して、金~土曜日に名古屋方面へ遠征。

まず名古屋駅から名鉄に乗り換えて新安城マスジド(モスク)のある新安城駅へ。モスク近くには、必ずといっていいほど現地仕様の美味しいパキスタン料理店があるが、この新安城周辺にも数店舗それらしきお店が集積している。

DSC_4746.jpg

金曜日ということもあるのか、すでに名鉄内でインドネシア人と思われるグループを見かけたので、駅を降りてからそのグループのあとをついていったら、予想通り駅南側にある新安城マスジド(モスク)に到着(笑)

DSC_4758_201609030057045b3.jpg

DSC_4760.jpg


マスジド周辺は予想外に住宅街であったが、予想通りパキスタン料理やインドネシア料理などを供する店、ハラール食材店などが数店集積していた。

DSC_4748.jpg

DSC_4749_201609030057021cb.jpg

DSC_4787_201609030112150d6.jpg

「マディナ・ハラルレストラン」に入ったところ、礼拝の終わる14時以降でないとビリヤニ以外の料理は出せないということであったので、予定を変更して駅北側にあるバングラディッシュ系でオーナーの兄弟が東京・錦糸町のアジア・カレーハウスのオーナーだというニュー・ボイシャキ・レストランへ。

DSC_4782_20160903005848965.jpg

こちらのお店は通常通りランチ営業をしていたが、弁当のケータリングに忙しく、また礼拝に行くため13時に店を閉めるとのことであったので、アラカルトでのオーダーはあきらめて、通常のランチメニューの中からお得そうな1,000円のセットをマトンカレーでオーダーした。

まずパパド、そして富山っぽい(笑)盛りのプレートが供された。

DSC_4769_2016090300582484c.jpg

そして平たい皿にマトンカレー、如何にも日本風のミスマッチなザルに乗せられたナーンが供された(笑)。

DSC_4779.jpg

マトンカレーは、ムガル系の揚げ玉ねぎ系グレービーというなかなか良い感じのもの。マトン肉は骨無しで比較的食べ易い味。ナーンは薄めのクリスピータイプであった。

とりあえず忙しそうであったので、急いで食べて店を出た後、マスジド近くのイトーヨーカドーで14時まで休憩。その後、マディナ・ハラルレストランへ。

ニュー・ボイシャキ・レストラン



関連ランキング:インドカレー | 新安城駅











関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数