大阪・天満市場近くにマレーシア料理店が!@エー・ファモサ(大阪市北区池田町)

リーズナブルな飲み屋などが軒を連ねるおっさんワールド的なエリアであるJR大阪環状線天満駅、天満市場(ぷららてんま)近くにマレーシア料理店がオープンしたという情報を得たので、平日午後休を取得した日のランチタイムに訪問してみた。

DSC_5365.jpg

当店は天満市場の北側に新しくできた「天満食彩ろぉじ」という飲食店クラスタ的な施設内にあった。「天満食彩ろぉじ」は広島県西区に本社を構える不動産の企画・開発などを幅広く手掛ける株式会社マリモがプロデュースした路地店舗開発事業オリジナルブランドということである。

「天満食彩ろぉじ」は名前の通り京都の路地(ろうじ)にインスパイアされた施設で、大型店やビル内店舗には無い温かさと心地良さ、その雰囲気の中で食を彩る名店街という、古きを活かし、新しさと出会う、そんな思いが込められた施設なのだそうだ。施設全体を見てみると確かに京都の町屋っぽいイメージの店舗デザインであった。

当店は以前千里丘にあったマレーシア料理店の元シェフが開業したお店とのこと。店内に入ると長いカウンター席の他、テーブル席も用意されていた。

DSC_5367_20160925081220417.jpg

ランチタイムは800円のセットが素種類。

DSC_5366_201609250812216e6.jpg

今回はマレーシア料理を代表するワンプレート、ナシルマ(ナシレマ)をオーダー。

まずコンソメスープ。

DSC_5368.jpg

そしてメインプレート。

DSC_5370.jpg

最近あちこちの店で見かけるようになったバナナの葉を模した樹脂製のお皿にココナツライスを中心としておかず数種類が盛付けされていた。全体的にポーション小さ目であるが骨付きチキンカレーの他、サンバルもしっかり辛く美味しくいただくことができた。

デザートにバニラアイス。

DSC_5372.jpg

ディナータイムは、各種アラカルトなどメニュー豊富のようであるので、お酒を中心とした夜の訪問も楽しめそうだ。店は施設の奥にあり少々分かり難く目立たないが、大阪では本格的なマレーシア料理を供する店が少ないので貴重なお店である。

DSC_5374.jpg

DSC_5378_2016092508422459e.jpg

マレーシア料理 エー・ファモサ



関連ランキング:アジア・エスニック(その他) | 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数