意外なところでまさかの高品質ダルバート@サンチャイ(宝塚市逆瀬川・アピア2)

宝塚市逆瀬川に新しいインド料理店がオープンしたという噂を聞いたため、確かめるべく阪急逆瀬川駅前の商業施設アピアへ。アピア2の飲食店街にインド国旗発見。どうもジャガタマハルという西宮市山口町にあるインド料理店の支店らしかった。店前に設置してあるメニュー表などを見てみると、如何にもアレな感じであったしお客さんもほとんど誰も入っていなかったので、さてどうしたものかと入店するのを躊躇していたところ、当地に確かもう一軒ネパール料理店があったことを思い出して、とりあえず店の前に行ってみて、どちらか良さそうな店に入ろうと決めた。

DSC_5615_20161011004833b3a.jpg

ジャガタマハルと同じフロアにあるネパール料理店サンチャイに行ってみたところ、店頭にはネパール国旗も無く、一見何の店か分からなかったが、店頭に設置してある看板を見てみると、なんとネパールの国民的定食であるダルバートがいただけるということが分かり、当店に入ってみることにした。

DSC_5610_201610110047581da.jpg

店内はネパールっぽさなど全くなく、洋風居酒屋っぽい印象(笑)であった。

DSC_5593.jpg

メニュー表を見てみると、主力はやはりナーン&カレーなどインド料理であったが迷いなくダルバートをオーダー。なおアルコールメニューも豊富で、夜はそれなりに楽しめそう。

DSC_5589_2016101100480573b.jpg

DSC_5590.jpg

DSC_5591.jpg

しばらくして席に運ばれてきたダルバートは、失礼ながら店の雰囲気から予想できないような高品質なものであった。

DSC_5598_20161011004804fdb.jpg

ダールの他、カレーっぽいチキンと野菜のタルカリ、サーグ、アルコアチャール、キュウリ、パパドにバスマティライス!

特にダールが美味しかった。

DSC_5596.jpg

味的には西宮市にあるアカーシュに似ているなと思っていたところ、厨房をよく見るとシェフはなんと以前アカーシュにおられた「プーちゃん」であった!

オーナーさん(日本人女性)のお話によると、当店はもともと宝塚にてインド・ネパール料理店をやっていたネパール人シェフの料理が好きで、そのシェフと当店を開業したとのこと。その後そのシェフが諸事情により帰国してしまい、新しいシェフを探していたが、なかなか良いシェフが見つからなかったとのこと。そこで西宮アカーシュのオーナーさんに相談したところ、当店オーナーと性格が合うのでは?とネパールに帰国していたプーちゃんを紹介され今年6月頃から当店で腕を振るっているとのこと。プーちゃんはアカーシュの後、熊本の某店に勤めていたが、熊本地震の影響により店がクローズしたか何かでネパールに帰国していたのだそうでグットタイミングであったようだ。

DSC_5612_201610110048029b1.jpg

逆瀬川のアピアは、今となっては集客力の弱い商業施設となっており、普段から人通りも少ないのでなかなか厳しいようであるが、店自体たぶん全然認知されていないと思うので、これだけの良い料理を供しているということもあり、やり方によっては人気店になる可能性も秘めていると思う。

とにかくベタな日本人向けにアレンジされたインド料理を供する店が多い宝塚にあっては、当店は貴重な存在であるので、頑張って店を維持していただきたいと思います。

サンチャイ



関連ランキング:ネパール料理 | 逆瀬川駅宝塚南口駅小林駅












関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数