4種類カレーセット@シンズ・キッチン・ミニ(大阪市浪速区日本橋)

一部のフォロワーに絶大な人気がある大阪日本橋のインド料理店、シンズ・キッチンの2号店となる店が日本橋電気街(というかオタク街)にオープンし、南インド料理らしきものを供しているという噂をキャッチし、休日のランチタイムに訪問してみた。なお当店の2階?は同経営のゲストハウス、隣は同経営のパソコンショップである。

DSC_6772_20161221213809920.jpg

メニュー写真など見る限り、スリランカカレーや南インド料理っぽい盛付けのセットが数種類。最近のトレンドをすかさず自店メニューに取り入れるあたり、さすがの経営センスである。

DSC_6745.jpg

思い切って8種類のセットにでもしようかと思ったが、シンズ・キッチン本店でえらい目にあった「南インドのミルズ」の例もあるし、控えめに4種類のセットをオーダーしてみた(本日のカレー8種類から4種類を選択する)。8種類と4種類はバナナリーフを模したプラスチックプレートで供されるなど正に南インドテイストである。

DSC_6752.jpg

パパドを立てて盛付けるのも、スリランカ某店発祥の最新トレンドである。食器やバナナの供し方などは某亜州食堂のアレか?一見南インドっぽく見えるが、さすがシンズ・キッチンだけあって、カレーは本店と同じく油濃厚のテイストで辛さと刺激が前面に出たもの。サンバル、マトン、ほうれん草&ポテト、ナス&かぼちゃを選択したが、マトンはかなり辛く刺激の強いテイスト。驚いたのはサンバルで、確かに某サンバルパウダーを使用して標準レシピ通りに調理していると思うが、ドロっとして濃厚でかなり辛かった。いろんな南インド料理店でサンバルをいただいたが、こういうタイプのサンバルは初めてである。

他の2つのカレーも油濃厚で、本店のカレーと同じようなテイストで全くブレが無い。8種類のセットをオーダーしなくて正解だった。またポリヤルっぽい炒め物はポリヤルではなく、たぶん油っぽいエッグブルジ(スクランブルエッグ)。あと油っぽい何か野菜の炒め物と揚げもの(パコラ?)とワダ。

DSC_6764_20161221213747301.jpg

プーリかチャパティが選べたので、チャパティを選択。油で揚げたプーリを選択していたらと思うとゾッとした(笑)

DSC_6746.jpg

DSC_6744.jpg

油多めの濃厚で刺激の強いテイストのカレーが好きで、なお且つ普通の南インド料理店のあっさりした南インドカレー等に満足できない方には正にドストライクなお店であろう。なお普通の南インド料理の喫食経験が豊富で好きな方には、たぶん合わないと思うので注意が必要である。

シンズキッチンミニ



関連ランキング:インド料理 | 恵美須町駅今宮戎駅難波駅(南海)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数