大阪スリランカ料理界のレジェンド復活!サラリーマンの聖地(笑)大阪駅前第2ビルにスリランカ料理店オープン@コロンボ(大阪市北区梅田)

安い飲み屋や各種レストランなど飲食店が豊富にあるサラリーマンの聖地、第1~4まである大阪駅前ビルの第2ビルにあったインド料理店「ヒマラヤ」が突然にスリランカ料理を供することになったという情報を得たので、夜に訪問してみた。当店のコックは誰なのか?どの店から引き抜かれたのか?興味津々であったが、ある噂によると、2016年末に閉店した福島区ワーサナのシェフ、ラッキーさんがメインシェフであるという情報も得ていたので、その確認の意味もあった。

DSC_7832.jpg

DSC_7834.jpg

店内に入ると以前のヒマラヤと同様であったが、微妙にスリランカっぽくなっていた。厨房奥にはラッキーさんの姿も確認。

DSC_7850.jpg

メニューは地域柄もあって、以前のようなナーン&カレーのセットもあったが、噂通り豊富なスリランカ料理がラインナップされていた。

DSC_7837_20170205102422344.jpg

初訪問ということもあり、ワンプレートのコロンボセットをマトンカレーでオーダーした。ワーサナ時代は、いわゆる大阪スタイルのライス&カリーを積極的に一押ししていなかったので、ラッキーさん的に何かこだわりがあったのかもしれないが、今回はランチタイムも含めて一押しメニューのようであった。他にグリークサラダも。

まずグリークサラダ。

DSC_7847.jpg

白いダイス状のものはフェタチーズかと思ったら豆腐だった(笑)

そしてコロンボセット。

DSC_7851.jpg

必要以上に味が濃く無く油っぽく無いのでとても食べ易かった。マトンカレーも非常に美味であった。

そしてラッキーさんといえばワーサナ時代も看板料理であった「ゴダンバ・ロティ」。

DSC_7863.jpg

モチモチサクサクの食感は健在。これは必食。

そして食後のキリテーは、なんとラッキーさん自ら客席に来てエアブレンドのパフォーマンス。

DSC_7871.jpg

クリーミーで美味しかった

DSC_7874_201702051024233cb.jpg

ラッキーさんは大阪花博で来日以来、今は無きコートロッジ他勤務後、いくつものスリランカ料理店を経て今に至っているが、今ほどスリランカ料理が有名になる前から関西のスリランカ料理界においてはレジェンド的なシェフであった。店が閉店してもまたすぐにどこかで復活されるので、今回もすぐどこかに店を出すと思っていたが、今回はちょっと意外だった。

まずはラッキーさん復活おめでとうと言いたいです。

コロンボ



関連ランキング:スリランカ料理 | 北新地駅西梅田駅東梅田駅



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数