素朴な下町ダルバート@ラムシャンティ(大阪市旭区大宮)

大阪市旭区、千林大宮のネパール・インド料理店ラムシャンティをランチタイムに初訪問。クルマで関目・蒲生方面から京阪国道を北上して現地へ。地下鉄の千林大宮駅の西側、千林大宮商店街内に当店は位置している。なお京阪国道を挟んで東側は京阪千林駅まで続く大阪を代表する庶民的な商店街、千林商店街(かつての大流通グループ(株)ダイエーの1号店があったところ)である。

DSC_8209.jpg

店内に入ると、装飾や民族楽器が置いてあるなどネパールっぽさもそこはかとなく。

DSC_8211_201703020010043e5.jpg

ランチタイムのメニュー構成は基本的にカレー&ナーン(ライス)のセットが基本のようであるが、ネパールの国民的定食であるダルバートもしっかりラインナップしている。なお月替わりメニューとしてスープモモセットなどというチャレンジャーなものも。

DSC_8212_20170302001007e90.jpg

メニューの中でいちばん魅力的なダルバートをオーダー。

まずチキンコンソメスープと野菜サラダ。

DSC_8214_201703020010102a5.jpg

そしてダルバート。

DSC_8222.jpg

クミンとギーの利いたリッチながら素朴なダール、ブロッコリーや人参などのタルカリ、アチャールなどおかず類も素朴で優しい味わい。

DSC_8226.jpg

昼の遅い時間の訪問であったけれど、近所に住んでおられる常連のファミリーと思われるお客さんが楽しく食事をしておられるなど、地域に愛されている店であるという雰囲気を強く感じる良いお店であった。

ラムシャンティ



関連ランキング:アジア・エスニック(その他) | 千林大宮駅森小路駅千林駅



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数