DEEP尼崎、杭瀬のインネパ店で「クイセセット」(笑)@サティ・ネパールインドダイニング(尼崎市杭瀬本町)

最近は業務等多忙ということもあり、あまり新店開発ができていないのであるが、たまたま大阪市内に出張する機会があったので、阪神電車を途中下車して、最近、杭瀬商店街にオープンしたらしいインネパ店、サティインドネパールダイニングをランチタイムに訪問してみた。

店構えはベタな関西インネパ店のテンプレート的なデザインではなく好感が持てる。

DSC_8662.jpg

当店は杭瀬商店街といっても本通りからは一本離れた筋にあり、周辺は結構寂れている感じであった。

ランチセットは、特に珍しいものは無く、ベタなナーン&カレー的な普通にインド料理っぽいものしかなかった。なおメニュー表のデザインもチェーン店系でよく見かける「あの方」作成のものではなく、これも好感がもてる。

DSC_8647.jpg

平日限定、680円の日替わりランチでも良かったが、ドリンク付きの「クイセセット」というローカルな名称のセットをオーダー。
カレーは日替わりのジャガイモ&ナス。ドリンクはチャイが飲みたかったが、ウーロン茶、ジンジャエール、オレンジジュース、グレープフルーツジュースという如何にも既製品的なものしかなかったので、仕方なくウーロン茶を。

DSC_8650.jpg

妙に豪華な容器であるがよく見るとかなり安っぽい。

DSC_8653_20170407214231460.jpg

オーダーしたランチセットは他店では見たことが無い大き目で楕円形の金色の豪華に見える金属プレートの上にカダイとカトリ。
これも豪華に見えるが、よく見るとこれも安っぽい感じ。それでも見た目は美味しそうに見えたが、クリームで幾何学模様が描かれたカレーは、インネパチェーン店的な茹で玉ねぎペーストを使用したようなマッタリしたもので、具材のジャガイモとナスは、残念ながら完全に劣化した冷凍野菜の味であった。

DSC_8655.jpg

尼崎においてもここ数年チェーン店系を中心としてネパール人経営のインド料理店が多数出店しているが、売上不振により閉店した店も多い。当店はこの杭瀬と園田にほぼ同時期に店をオープンしたようであるが、もしかしたら「杭瀬だから価格が安ければこの程度の料理でもOK」と思っているのかどうかわからないが、いくらお客のターゲットが近隣の特にインド料理に詳しくない一般ファミリーだとしても、はっきり言って、価格が安くても、杭瀬であってもこの程度の味ではなかなか厳しいのではないか?店づくりや接客、雰囲気が良いだけにとても残念に感じられる。

DSC_8649.jpg


久しぶりにいろいろ考えさせられるお店であった。

DSC_8659.jpg

サティネパールインドダイニング 杭瀬店



関連ランキング:インド料理 | 杭瀬駅





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数