タワパロンタセット@ヴィジェイジャムナ(大阪府豊中市蛍池)

最近は各種情報誌の他、グルメサイトやSNSの活用で、やろうと思えば自店のPRをしやすい環境となっている。しかしながら自ら情報発信せず、ほとんど情報が無いながら地元民に愛されて長く営業されているお店も多い。

今回ランチタイムに訪問した阪急蛍池駅前のインド料理店ヴィジェイジャムナも正しくそういうお店である。

DSC_9905.jpg

お店に入るとファミリー客など常連と思われるお客さんでほぼ8割方席が埋まってるという、なかなかの繁盛店のようであった。

DSC_9880.jpg

ランチタイムのメニュー表には、テンプレート的などこにでもあるナーン&カレー中心のメニューで、ほとんどのお客さんがそういう料理を召し上がっておられるようであった。しかしそのメニュー表の裏を見てみると、「タワパロンタ(パロタ)セット」や「ラムチョップセット」などという個性的なメニューやアラカルトで「ラチャパロンタ(パロタ)」など、なかなか他店では見かけないマニアック(笑)なものも掲載されていた。

DSC_9883_201706290049091c6.jpg

今回はその正しく「裏メニュー」からタワパロンタセットをオーダーした。タワで焼いたパロンタ(パロタ)の他、カレー3種にタンドリーチキンもいただけるという充実したセットである。

まず野菜サラダから。

DSC_9886_2017062900491049e.jpg

そしてメイン。

DSC_9887.jpg

カレーはちょっと良いめの北インド料理レストランで供されるようなマイルド系であったが、しっかりと調理されたオーソドックスなもの。また特筆すべきは焼き物の仕上がりの良さである。外はカリッとしているが中はジューシーという理想的な仕上がりであった。チャトニが2種類つくというのも「分かってる」感じ。

タワパロンタ(パロタ)もしっかり北インドのスタイルで、カレーとの相性も良かった。

少しカレーが余ったので、勢いで(笑)ラチャパロンタも追加オーダー。

DSC_9899.jpg

オイル含有量少な目タイプのラチャパロンタで、パリッとした食感が良かった。

DSC_9900.jpg

食後にセットのチャイをいただいたが、「表面に膜が張る」良いもの。

総じて高品質で満足度の高いセットであった。

DSC_9901.jpg


DSC_9906_201706290037592dd.jpg

DSC_9902.jpg

当店は自ら積極的に情報発信しないためか地元民以外に知名度はほとんど無いくらい低いが、オーソドックスで品質の高い北インド料理店は意外と少ないこともあり、もっと高い評価をされても良いと思う。

ヴィジェイジャムナ



関連ランキング:インド料理 | 蛍池駅大阪空港駅柴原駅







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数