祝!関西初出店 ターリー屋大阪駅前第3ビル店

なんと東京方面中心に多店舗展開しているインド定食屋、ターリー屋が2018年12月に大阪駅前第3ビル内にオープンしたという衝撃情報が耳に入ったので、さっそく2019年年明けすぐに訪問してみた。

IMG_20190107_125313 (1)

10年くらい前、まだブログもやってなかった頃、東京出張時にマイルス-デイビスのブートレグCDを探して西新宿界隈をうろついていた時に行って以来の訪問。店スタッフはネパール人2名と管理監督的立場と思われる日本人1名の3人体制であった。

メニューは「日本ナイズ」されているが他の駅前ビル内のインド料理店や巷のインネパ店よりも豊富で、思った以上に「インド料理」寄りである。

IMG_20190107_125827.jpg

IMG_20190107_125909.jpg

IMG_20190107_125831.jpg

まずターリー屋に敬意を表して、代表的なターリー屋定食をキーマカレーとダールでオーダー。

IMG_20190107_130123.jpg


カレーはキーマ、ダールともインド的なレシピのもので、目玉焼きはを混ぜるとマイルドにいただくことができる。またヨーグルトは甘いもので、デザート、食後の口直し的な位置付けとなっている。ナーンもフワモチとパリッとした焼き加減が絶妙のバランスである。、

IMG_20190107_130128.jpg

当店は「インド料理を食べたことが無い人にも分かりやすい定食スタイルで提供する」がコンセプト(違ってたらコメンナサイ)で、インド料理店」であっても「カレー屋さん」としか認識していない人が多いと思われる大阪にあって、よりインド料理をポピュラーなものとし、FCを含めて多店舗展開をしているターリー屋がまさか大阪に出店するとは思わなかった。

常識的に考えて、大阪では当店1店舗だけということは考えられないので、近いうちに2店舗目、3店舗目がオープンし、もしかしたら新宿のHATTIのようなセントラルキッチン的なインド料理店や新コンセプトの「カレーの無いドネルケバブ店」(中野ブロードウェイ店)「通し営業で昼夜同価格で食べ放題」(埼玉・アリオ上尾店)のような店も大阪にてオープンされるかもしれない。当店はいままで大阪に無かったタイプの「インド料理チェーン店」であり、既存の関西インネパチェーン店を始め、そのインパクトはかなり強いと思うし、誤解を恐れずに言うならターリー屋こそ日本のインド料理店の正しい方向性であると思う。

今後の関西での展開が非常に楽しみである。


インド定食ターリー屋 大阪駅前第3ビル店
大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F85号


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数