キルギットカレーALI's再訪

ディナータイムに訪問。
 
当日、スペシャルメニューとして肉のカレー3種(ビーフ、チキン、マトン)が1,200円でいただけるプレート目当てであったが、ランチ時にかなり多くの来客があったらしく、ビーフカレーが品切れとなったため、2種で提供いただいた(1,000円)。
その後、他のお客さんがオーダーした枝豆カレーのおすそ分けがあったり、チャパティやスペシャルなドリンク(笑)のサービスがあったりして、アリさんエミさんご夫婦との会話を楽しみながら美味しくいただいた。
 


こちらのお店は、アリさん自身、もともと料理人ではないので、たとえばナーンインのような派手なレストラン系パキスタンカレーを期待して行くと「ハズレ」と感じると思う。当店の料理はパキスタンでも南部のシンド州やバローチスターン州の料理では無く、北部山岳地帯であるギルギット・バルティスタン州の家庭料理のお店であるので、一般的なパキスタンカレーのイメージとは違うということを頭に入れておく必要がある。
 
 

 
 
アリさんによると、ギルギットの家庭料理は基本的にシンプル&マイルドであるが、オープン当初来店されたお客さんから「パキスタンカレーなのに辛くない」と言われたので、現地より少し辛くしているそうである。現状、具体的にはトマト・玉ねぎベースのグレービーで調理しているメニューが多いようなので、数種のカレーをオーダーしてシェアするにしても、同じような味ばかりになることもある。今後は野菜系料理(ギルギット地方にどのような野菜料理があるのか分からないけれど)の充実やあと2種ほど別のグレービーを使った料理等充実していただければ嬉しいです。
 

 

なお店主が敬虔なイスラム教徒であるため、店にアルコール類のメニューはありません。したがって、飲酒したい場合は酒類の持ち込みOKだそうです。持ち込み料や抜栓料などもありません。(近くに酒類を扱うコンビニあり)
 
 


 
ギルギットカレー・ALI's
 
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数