初登場「パヤ」@大阪ハラールレストラン(大阪市西淀川区大和田)

初めて「ビーフ・パヤ」(牛の足のスジ煮込みカレー)をやるという大阪ハラールレストラン店主からの情報により、日曜日のランチタイムに訪問した。
 
この日のスペシャルはその「ビーフ・パヤ」と「マトンプラオ」「チキン・ハリーム」であったので、パヤとプラオのハーフセットをオーダーした。
 
 

 
パヤは見るからコラーゲンたっぷりっぽい骨付きのスジおよび皮?が入っていた。店主によると生姜などを多く使用しているため体が温まるので冬に食べる料理だとのこと。
 
 

 
 
確かに食後体が温まった。骨付きのスジも食べた方が良いのか店主に聞いてみたが、スープだけ飲んでも良いとのこと。店主もスジの塊や皮は苦手らしい。
 
なお食後に1月に開催されるカレー伝道師を囲む懇親食事会のメニューについて話し合ったが、シェフ・カンバル氏が俄然やる気を見せており、相当凄いことになりそうです。
 
 

 
大阪ハラールレストラン
大阪市西淀川区大和田4-13-2
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数