ネパール居酒屋 味家(上池袋)でプルジャさんに再会

八潮でrikirohさんと別れた後、都内に戻って新大久保コリアンタウンあたりをうろついたあと、JR新大久保駅近くにあるスパイスショップ地帯を訪問しました。このあたりはハラルフードを販売しているムスリム系やインド・ネパール系のスパイスショップが数軒集積しています。このなかでネパール人が経営しているスパイスショップにてジンブーを購入し、ディナーは上池袋のネパール居酒屋 味家を再訪しました。
 
味家があるビルが外装工事をしていたため、看板が外に出ていなくて、一瞬店が無くなったのかと思いました。店に入ってみると土曜日の夜7時半くらいでしたが、またもやお客さんは皆無で、結局店を出るまで客は私のみ。
 
店主プルジャさんに挨拶し、まず豪華版ダルバートであるネパールセットと生ビールをオーダーしました。
 

 
これぞダルバートという感じです。
 
相変わらず素晴らしい味のダール。マトンカレーは当然骨付き。
 

 
ダルバートを食べながらプルジャさんといろんな話をしましたが、今回新たな発見がありました。
なんとプルジャさんは詩を書くことが好きで、特にネパール語で俳句を作っているとのこと。これは驚きました。
またネパール語の短編詩集(短編小説?)も出版しているとのこと。うそやろ!と思いましたが、実物を見せてもらって本当であることが理解できました。全てネパール語で何を書いてあるのか解らなかったのですが。
 
そんな話などチヤ(チャイ)を飲みながらダラダラしていたのですが、プルジャさんはフェイスブックもされているとのことで、お願いして友達になっていただきました。ただしフェイスブックも書いてあることが全てネパール語なので全く理解できないのですが・・
 

 
気がつくと9時を過ぎていたので、キリのいいところで話を終わって挨拶をして店をでました。
今回も手作りの美味しいネパール料理をありがとうございました。
 
(その後、フェイスブックに日本語でコメントをいただきました!)
 
 

 
 
 
 
ネパール居酒屋 味家
 
東京都豊島区上池袋1-9-5
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数