今年初のクスム(神戸市中央区)は相変わらず緩い雰囲気だった。

インフルエンザからほぼ回復しつつあった日曜日のランチは、神戸・北野にある北インド家庭料理がいただけるクスムに行った。ほぼ1か月ぶりの訪問である。
 
いつも遅い時間に行くとタイミングが悪い時など冷めたチャパティしか無いことがあるので、今回は12時過ぎに入店してみた。観光ガイド片手の先客も数人おられ、厨房もバタバタしているようであった。
 

 
本日の料理はシンプルなムングダルのダール、クリーミーなミックスベジとパニールのカレー、ジャガイモのカレーであった。予想通りチャパティは焼き立てであった(本日はプリンス君のお嫁さんが焼いていた)。例によって大盛仕様で(笑)。特に何も言ってないけれど、いつの頃からかチャパティはデフォルトで2枚盛られて供されるようになった。
 

この日はご主人のテワリさんがおられなかったこともあり、女性陣はいつにも増して緩い雰囲気であった。お客さんがいてもお構いなしに客席で休憩するし、お喋りばかりしているし、入店順に料理は出てこないし(これはよくある)、チャイを出すのを忘れているし・・・
 
普通の飲食店ならかなりクレームものだと思うけれど、この緩い雰囲気もクスムの大きな特徴であるので、あまりカリカリせず、その緩さを楽しむくらいの余裕が欲しい。
 

 
サモサも珍しく揚げたてであった。
 
なお帰りに以前クスムがあった葉山ハイツの前を通ると改装中で、1階駐車場の一部が何かの店になるようだ。
 

 
 
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数