LEGGEROをマイナーチェンジ

懸案であったGIOS Leggeroのハンドルおよびステムを交換(ハンドル400→420、ステム100ミリ→110ミリ、ともにOS)し、試乗を兼ねて厳しい寒さおよび強風の猪名川の河原、側道を走ってみた。
 

 
 
ハンドルは完成車組み付けのオリジナルのものからFSAのVero Compactに、オーバーサイズのハンドル経に合わせてステムも交換。ハンドルのリーチが短いことから、暫定的に手持ちの110ミリのものに交換した。
何回か乗ってみて、ステムで微調整するつもり。
 
FSAのVero Conpactはリーチが短く、またドロップもかなり浅いため、下ハンを持っての前傾姿勢はやりずらい印象である。とりあえず試乗の結果、予想していた通り乗りやすく感じたので、しばらくこの状態でいこうと思う。
 
ちなみにシートポストもFSAに交換しました。
 
 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数