スリランカ料理ロッダ・グループでギャミラサセットを手食

大阪ドームにほど近い大阪・千代崎のスリランカ料理店ロッダ・グループへは日曜日のランチタイムに訪問することが多い。日曜日にはスペシャルメニューとして本場スリランカ料理である「ギャミラサ(田舎)セット」をいただくことができる。
 

 
中央部のカレーはチキンかフィッシュ(マグロ)から選べる。私はフィッシュを選択することが多い。
他に豆カレー(最近はロビア(パンダ豆)のことが多い)や野菜のテルダーラ、ポルサンボール、マッルンなど。
さらにこの日はミントのマッルン?も添えられていた(左上の緑色の和え物のようなもの)。米はスリランカ米。
店主のロッディから「手で食え」と執拗に(笑)迫られたため、手でいただくこととした。
やはり手でいただいた方がいろんな料理を混ぜ合わせやすく、美味しくいただける。今回は上記したミントがアクセントとなっていて普段とは一味違う味わいが楽しめた。またロビア豆をココナッツミルク等で煮込んだものも良かった。この料理を食べれば元気が出るらしく、スリランカではサッカーなどのスポーツ選手が朝に食べるとのこと。
 

 
 
いつものように最後にスリランカのミルクティーをいただいた。
 
 

関西ではワンアンドオンリーなスリランカ料理店であるロッダ・グループ。
紅茶を飲みながら店主と他の店のことなど話していたところ、店主が「大阪はネパール人がやってるインド料理店が多すぎるよ!」と言い出した。さらに「同じメニューばっかり!」とのこと。このあたりのことについては私も同意見である。あくまでも「出稼ぎ」であることと、堅く稼ごうとすれば無難な料理にならざるを得なくなり、どうしても同じようなメニューになってしまうのであろう。お客サイドとしても、あえて「ハズレ店」や「地雷店」で食事したくないわけであるから、その店がどのような経営姿勢でどんな料理を提供するのか、事前に良く調べる必要があると思う。
 
そういった意味で、ロッダ・グループは安心して食事できて期待を裏切らない。
 

 
 
RODDA group
大阪市西区千代崎1-23-9 桜ビル1F 2号
 
 
 
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数