三度目の訪問で念願のクレイポットチキンライス。マレーシア・シンガポール料理マラッカ(大阪市中央区島之内)

もうすぐ閉店する大阪島之内のマレーシア・シンガポール料理店マラッカ。
今回、店主のKooさんから伺っていたマレーシアの人気料理、念願のクレイポットチキンライスをいただきました。
 

 
 
土鍋に生のタイ米を入れ、上にチキン、しょうゆタレを掛けて中華ソーセージも入れた状態で直接火に掛けて炊き込んでいます。
 
 
 

 
これを混ぜていただくのですが、ちょうど土鍋に接している部分がいい具合に「おこげ」になっていて、混ぜることによって全体に香ばしさが行きわたっていきます。また焦げた醤油の香りも相まってかなり良い香りがします。
 
 

 
いわゆるシンガポールの海南鶏飯やタイのカオマンガイとは違ったチキンンライス。
部分的なおこげが石焼ビビンバみたいな状態となって、予想通りとても美味しかったです。
 
この料理は要予約メニューで、確か2人前1,300円くらいだったと思う。
今回は大阪No.1食べ歩き帝王である「なかじん」氏の食事会にお邪魔させていただき、いただくことができました。
 
このお店マラッカは予定どおり5月末で閉店するのですが、閉店までにオーナーが一旦マレーシアに帰るとのことなので、5月中ごろに1週間ほど休むとのこと。
 (たぶん5/22頃から再開されると思います)
 
なんとか閉店までにあと1回は訪問できそうです。
 
 
 
マレーシア・シンガポール料理マラッカ
大阪市中央区島之内1-11-15 ラ・フォーレ長堀橋101 
 
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数