南インド家庭料理インダスレイ(神戸市、元町)食事会顛末記(その2)

こちらから店に伝えたことは、日程と人数、そして参加予定者のプロフィールです。たぶんシェフは、日本ではあまりポピュラーではない南インド料理ばかりより、よりポピュラーなタンドリーチキンやナンを提案したと感じたので、参加者はインド料理を食べなれている人ばかり(実際参加者は、アジア料理を食べ歩いておられる方、中東やマレーシアなどで働き、インド料理やパキスタン料理を5年間食べ続けた女性やインド料理好きが高じて南インド料理店やネパール料理店でアルバイトしていた女性など非常に濃い方ばかり)で、南インド料理が好きだから、ベジの南インド料理だけで提案して欲しいと。
 
それでたとえばこういう料理が食べたいと逆提案しました。
①ワダ(まあ日本のもので例えると、豆腐屋なんかで売っている豆腐ドーナツみたいなもの) 
②パラクパコラ(ほうれん草のフリッター)
③トマトパップ(トマトベースの豆カレー。アーンドラプラティーシュ州の郷土料理)
④サンバル(南インドの「味噌汁的な」野菜カレー) 
⑤ラッサム(すっぱ辛いスープ状のおかず。アーンドラではチャールと言うらしいが)
⑥野菜カレー(何かベジカレーを)
⑦ベプドゥ(タミルのポリヤルみたいな炒めもの)
⑧ライタ(ヨーグルトサラダ)
⑨チャパティ(全粒粉で作った薄焼きパン)
⑩ライス
⑪チャイ
これらは全て店のブログを参考にさせていただきました。
 
 
かなり豪華な感じで逆提案したので、多分その予算では無理とか返事が返ってくると思ったのですが、意外にもこれでOKとのことでした。さらにデザートをサービスするとのこと。
こちらの意図をよく理解していただけたと思います。
さらに当日までに細かいところを何回かメールでやり取りしました
 
それで食事会当日、参加者は7人(男性2人、女性5人)。18:00からスタートしました(店の名前や場所を知らず?北野異人館街だと思いこんでいて遅れてきた人、約2名!)。
 
まずウエルカムドリンクから。ワンドリンクなので、食後にチャイでいいよと言ったのですが、なんと店からのサービスとのこと。ラッシーでもよいとのことだったので、ソルティーラッシーをいただきました。
ただし正確にはソルティーラッシーでなくてバターミルクだとのこと。
 

 
さて次にアペタイザーです。
ここから壮絶な料理の数々が出てくるとは、さすがの私も想像ができませんでした。
 
(このあとは、その3に続く・・・・・・・・)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数