もう一つのハラールバイキング、アールティー北野ハンター坂本店(神戸市中央区中山手通)

 
神戸モスク近隣で金曜日の集団礼拝後にムスリムたちが集う店としては、パキスタン料理「ナーン・イン」が有名(あくまでも私の周りだけで有名)であるが、実は少し離れたハンター坂にも金曜日にムスリム向けのハラールバフェ(食べ放題であるバイキング)を実施る店がある。アールティー北野ハンター坂本店である。
 

 
アールティーはこの北野ハンター坂本店以外にも三宮店、新長田店、三田プレミアムアウトレット店、楽天市場におけるインドカレーの通販(かなりの人気らしい)など、手広く事業を展開している。なお「神戸セレクション」という財団法人神戸産業振興財団が認定する「神戸ブランド」として5年連続認定されているなど、神戸を代表するインド料理店の一つといっても良い
特にこちらの北野ハンター坂本店は、他の支店がカジュアルであったりする中、少し高級な感じの内装、テーブルセッティング、接客等、他の支店とは一線を画しており、通常ランチ時の価格等からみてアッパーミドルの客層をターゲットにしているようである。
 
なお近隣には、火災により休業中のインド家庭料理「クスム」、「ナマステ」「ガネーシャガル」というカジュアルなインド料理店、老舗「シャミアナ」、パキスタン料理「ナーンイン」、南インド料理の名店「マドラスキッチン」など個性的かつハイレベルなインド系料理店が多い。また近隣には「タイ料理店」「チュニジア料理店」「チリ料理店」「トルコ料理」「ベトナム料理」(もちろんフレンチやイタリアンはあるし、少し離れるがジャマイカ料理店もある。また以前はフィリピン料理の店もあったように思う。スリランカ料理コートロッジ神戸本店は閉店してしまった。)などの各国料理店がひしめいている。そんな環境の中、長く営業されておられるだけあり、こちらのお店も地元では高い評価を得ている。
 

 
 
さてほぼ1年ぶりとなる金曜日のハラールバフェ訪問であるが、以前によく訪問していた時と比較して料理の内容に少し変化が見られた。以前のラインナップは「マトンマサラ」「チキンマサラ」(共に骨付きのもの)「サブジ」あるいは「チャナなどの豆カレー」「ベジタブルパコラ」「ナンあるいはローティ」「ライス(日本米)」「ドリンク(コーラ・チャイ・ラッシーなどから1品)」「マンゴーピックル」「ミントチャットニ」「サラダ」であったが、今回訪問時は「マトンマサラ(骨付き)」「サブジ」「ダールフライ」「チキンパコラ」「ナン」「ライス(日本米)」「ドリンク(コーラ・チャイ・ラッシーなどから1品)」「マンゴーピックル」「ミントチャットニ」「サラダ」となっていた。なおカレーの種類については週替わりのようである。価格は1,575円(税込)。
 

 
ここ最近肉類の価格が高止まりとなっているらしく、特にハラルとなるとさらに価格が高いと思われ、コスト面で厳しいので肉のカレーが1種類になってしまったのかなあとも思う(そういう意味で、値上げをせずずっと1,575円でチキンビリヤニまでいただける「ナーンイン」はかなり良心的かつ採算度外視でやってらっしゃると思う)。
 

 
今回一番印象に残ったのは「マトンマサラ」である。非常に肉質が良かった。揚げ玉葱・ヨーグルトなどを使用し、生姜とニンニクを利かせた北インドのイスラム系レシピで調理させており、風味を含めて最近いただいたマトンマサラの中で一番の出来であった(ナーンインのマトンマサラも抜群に美味しいが、やや肉質がアールティーに劣る)。
 

 
ダールフライもレストランらしく上質な味、インゲンが入ったアルゴビのサブジも上質であった。ナンもムスリムっぽい丸型のもの。ドリンクは甘くない「ソルティーラッシー」をいただいた。このラッシーもクミンシード&クミンパウダー入りで、通常ランチのサービスドリンクで出すような簡単なものでなかった。こんなところも好感が持てる。
 

 
それとミントチャットにであるが、こちらのものはヨーグルトを使用したマイルドなもの。パコラはもとよりナンにつけていただいても美味しかった。
 
久々の訪問であったが今回も堪能させていただいた。


例によってモスクでの集団礼拝が終わる130分を過ぎた頃から、ムスリムの皆さんが続々と来店されたので、140分頃に店を出た。ただ場所柄、モスクに近いナーンインと違って店内がムスリムの皆さんで溢れかえることは無いようなので、ある程度遅い時間に入店しても大丈夫だと思う。
 
なおこのバフェ実施時であっても、休日用ランチセットも注文できるので、ウエイター(ウエイトレス)に申し出ればメニューを持ってきてくれる。実際、訪問した時もランチセットを注文している女性がおられた。あまり量を食ない方は、無理してバフェにしなくても良いと思う。
(ランチセットのナンは、バフェで出してる丸型でなく、通常の涙型であったのが興味深かった)
それと裏メニューではあるが、厳格なベジタリアンであるジャイナ教徒向けの料理(近隣にジャイナ教寺院がある)やもちろん通常のベジタリアン向け料理などもいただくことができる。これも店の方に申し出れば別メニューを持ってきてくれる。
 
 
アールティ北野ハンター坂本店
神戸市中央区中山手通2-14-13
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数