ネパール・インド料理リバジャ(宝塚市)

日にちが前後しますが、インディアメーラー参加日前日の土曜日、まだまだ例のイベントの後遺症でボーっとしており、気がついたら1時過ぎ。さて何かランチを食べようかと思ったときに、ふとナラヤニのアレさんから聞いていた、サパナエック店主の弟がやってる店のことを思い出し、なんとなく行ってみようと思った。
場所は宝塚市役所の近くだという。ネットで調べて場所を確認。自転車で武庫川サイクリングロードを北上すれば簡単に行けそうな感じ。
ロードバイクで行くのも何だかなあという感じだったので、折りたたみ小径車DAHONボードウォークで行ってみました。
店は末広中央公園のまん前、1階が駐車場となっているビルの2階です。
 



2時頃の訪問でしたので、お客さんは家族連れ1組と1人客しかいませんでしたが、店やお客さんの雰囲気から地元民主体の店であることは明らかです。今回注文したのはダルバートセット。ランチメニュー全体をみても関西ネパール料理店の典型的なもの。主に北インド系レストランメニューのみ。ダルバートセットといっても、濃厚な豆カレーとチリチキン、スープ状のミックス野菜カレー等とナン、ライスがセットされている、ネパール料理を良く知るものにとっては?な内容ですが、関西ではよくあるパターンです。

他のお客さんが帰ってしまって、私と店主、店主の奥様(ネパール人。美しい!)、コックさんだけとなったので、ネパール料理が好きなことや店主の兄の店に良く行くことなど話したり、片言のネパール語などしゃべっていると、だんだん打ち解けた雰囲気となり、関西ネパール料理店の状況や血縁関係など(今までの謎が解けた!)いろいろ教えていただきました。

肝心の料理の味ですが、まあいろいろ突っ込みどころはあるのですが、今回いただいたカレー自体はドロッとしたネパールらしいもの。アチャールは正直?なもの。
次回訪問時は焼き物がついたセットにしてみようと思う。

追加情報
店のホールを担当している店主の奥様は、先にも書いたように民族衣装が似合うとても美しい方です。
最初店に入ったときに、思わず見とれてしまいました。

ネパール・インド料理 リバジャ
宝塚市伊孑志2丁目17-8 ビハラージビル1階
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数