インド・ネパール料理ナラヤニ(西宮市戸田町)のこれから

最近は週1回必ず訪問している西宮市戸田町のインド・ネパール料理ナラヤニ。
今年2月の開店以来、半年を経過して常連さんもできてきて、何とか経営も軌道に乗ってきたようです。
スタッフの体制も、7月に店主アレさんの弟さんがネパールから来日し、オープン直後の2人体制から現在は3人体制になり、少し余裕がでてきました。
 

<カレーは「いんげんとマッシュルーム」>
 
アレさんのお兄さんが来日するまでは、タパさんが全て料理を作っていたのですが、現在ランチ時はカレーはアレさんのお兄さんが主に調理し、タパさんは主にタンドール担当となっています。
ただしカレーもタパさんが味等の監修をしているので、タパさんが作っていた時と大きな違いはありませんが、少しマイルドな味になったような気がします。
 
但し、マトンカレーはかなり変わりました。
先日久々にマトンを注文したところ、以前タパさんは炒め玉ねぎ主体でトマト少な目のグレービー(たぶん)で作っていましたが、アレさんのお兄さんはトマト多めのグレービーでした。このグレービーはどちらかというとチキンカレーに合わせるものです。単にランチなので効率よく肉系は全てこのグレービーで作っているということかもしれません。そのあたりの意図が良く分からないので、今度アレさんに聞いてみたいと思います。
 
↓マトンカレー

 
<フィッシュ・ティッカとチキンティッカ>

 
 
8月中旬から下旬にかけて、アレさんがとある理由でネパールに緊急帰国するというピンチも、その間はコックのタパさんと来日間もないアレさんのお兄さんおよび他店からのヘルプスタッフなどにより、何とか乗り切りました。
アレさんも日本に戻ってきて、落ち着いてきたのでいろいろチャレンジしたいとのこと。
 
まず手始めに、ランチメニュー表をカラー化して写真を掲載して、お客さんに分かりやすいようにしたいとのこと。
 
私からアレさんには、「これがナラヤニだ!」という代表的な名物料理を開発して、もっとアピールしていけば、お客さんにも分かりやすいし、もっとマスコミ等にも取り上げられるようになり、お客さんが勝手にブログなどを使って口コミで宣伝してくれるようになるので、あまりお金をかけなくても店のPRができるようになるというアドバイスをしております。
 
今でも候補になる料理はいくつかあると思います。
ただ私のような「マニア的」には、超本格的な「ビリヤニ」をやってほしいですね。
 

 
とにかくアレさんはガッツがあるので、いろんな人のアドバイスを聞いて、自分で判断して、企画して、試してみて、分析するという経営(マネジメント)のサイクルを学んでいってほしいです。
 
 
 
 
インド・ネパール料理 ナラヤニ
兵庫県西宮市戸田町3-30 プロックスビル1F
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数