パキスタン家庭料理アリーズキッチン(大阪市大正区)でビリヤニと豆カレーをいただく。

盆休みに入り、今まで行きたかったけれど行けなかった店を中心に何店か訪問してみました。
 
まず、パキスタン家庭料理アリーズキッチン。
いろんな方々から「大正区のアリーズキッチンのビリヤニを食べてみて!」という推薦をいただいていましたが、阪神間に住んでいるものにとって大正区といえば「大阪ドーム」「沖縄料理の店が多い」というくらいのイメージしかありません。しかしビリヤニと店主であるアリさんのキャラクターも気になっていたので、思いきって訪問しました。
 大正駅に降り立つのは8年ぶりくらいです。
 

 
店のファザードはこんな感じ。
 

 
ランチメニュー
 

 
店内に入り 迷わずカレー、ビリヤニセット1,500円を注文。
店内は思ったより狭いです。
アリさんから「辛いのダイジョウブ?」と聞かれたので、「パキスタンの辛さでOKよ!」と答えると、「ウチは辛さを日本人に合わせていない。辛さを弱くすると味が変わってしまう。」と言ってました。確かにその通り!
ソルティラッシーもできるということでしたので、ドリンクを追加で注文。
 

 
本当はサラダがついているはずですが、品切れしていたようです。
 

 
作り方をさりげなく見ていたのですが、どうもバスマティライスとチキンカレーを最終的にフライパンで混ぜ合わせているようです(よく見えませんでしたが)。ただし調理方法に工夫しているようで、巷のインド料理やネパール料理店にある「まがい物丸出し」のビリヤニとは一味違います。
食べた後に油がかなり皿に付着していたので、米のいため方を工夫しているのかもしれません。
油っぽくグリーンチリも入っていて、かなり辛いですがパラっとしていて美味しいです。
マニア?の皆さんが推薦するだけのことはあります。
 
カレーは豆カレーをいただきました。
 

 
グリーンチリも入って、いかにいもパキスタンカレーな感じがします。
アリさんによるとこのグリーンチリはそんなに辛くないとのこと。
ナンの形が「丸い」というのにも好感が持てます。
 

 
アリさんともっと話をしたかったのですが、今日はアルバイトが急に休んでしまったとのことで、かなり忙しそうにしていたので、遠慮しました。
8月下旬にオープン2周年記念ブッフェがあるそうなので、できれば行ってみたいと思います。
 

 
ニハリがサーブされるとは凄いなあ。
 
ALI'S KITCHEN
大阪市大正区三軒家西1-25-10
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数