インド料理ミラ(大阪市北区、大阪駅前第1ビル地下)

土日に梅田界隈に行くと、ランチは大融寺の「ビンドゥ」か駅前第3ビルの「シュリアルナ」でいただくことが多いのですが、今日は久々に駅前第1ビルの「ミラ」に行ってみました。
こちらに伺うのは多分8年ぶりくらいか?
いつも店の前を通るのに、なかなかタイミングが合わず伺えませんでした。
(隣のインド雑貨「アムリタ」が閉店して、「立ち飲みワインの店」になっていました!)
今日の日替わりは私の好きな「マトン」だったので、1,200円の「インド風ランチ」をマトンカレーでいただきました。
第2ビルの同系列店「ヒマラヤ」にも同じ「インド風ランチ」900円があるのですが、さすがに全然クオリティが違います。
注文してほんの数分で料理が運ばれてきました。
さすがビジネス街で長く営業されているだけのことはあります。
「いらち」な大阪ビジネスマンに対応しようとして、訓練されてきたのでしょう。
焼き物などは事前に焼いていて、焼きたてという感じはないですが、それでもジューシーさを失っておらず、いい感じに焼けています。
 

 
焼き物が見えないので、ナンを折り曲げました。
 
マトンカレーも私の大好きなフライドオニオンやヨーグルトを使った代表的な北インド系レシピのもの。
ホールの黒胡椒がいいアクセントになっています。
いやー 美味しいです。なぜ長い間店に行かなかったのか。
 
それで入店したのが2時過ぎでランチタイムが2時半までなので、2時半を過ぎるとコックさんたちが、少し離れた奥の席でまかないを食べ始めました。
普通、日本人の感覚だと、お客さんがまだ店に居るのに店の人が賄いを食べ始めるなど考えられないですが、インド人の感覚では普通に「あり」のようです。神戸のクスム本場家庭料理でも同じことがありました。そのときは家族の皆さん(テワリさん一家?)と一緒にいただいて、何か普通にインド人のご家庭で食事をいただいているようで変な感じでした。
賄いに何を食べているのか見てみると、たぶんジャガイモかなにかのサブジーなどをタンドール・ロティでつまんで食べているじゃないですか!
 
「だから、そんなんが食べたいんや!」と心の中で叫びました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数