NCCロードバイク ハンドルのエンドカット

最近雨ばかりで、自転車に乗れません・・
こんなときは、普段できないメンテナンスなどを行います。
 
特にNCCのクロモリフレームのロードバイクは、古いパーツの組みつけが多く、調整してもなかなかビシッと変速しなかったりします。ごく初期のアルテグラSTIなので、「グワッシャ!」という重い感じの変速フィールで、最新の5700系105のSTIが「チャ!」というデジタルな感じで変速するのととぜんぜん違います。
 
しかしハンドルだけは2年ほど前に日東のシャロウハンドルから交換したタイオガのアナトミックを組みつけてます。コレに交換してものすごく乗りやすくなりました。ハンドル上面が地面と平行になるようにセットできるため、グリップが安定します。
しかし問題もあって、ハンドル下部がどうも少し長いような感じがして、自転車全体のバランスが崩れているような感じがしていました。そこでかつてより参考にしていた兵庫県西宮市のプロショップ「NRSハシモト」さんのHP(http://www.n-rs.com/)を参考にして、ハンドルのエンドをカットしてみました。

ホームセンターコーナンでパイプカッターを購入。
ハンドルのエンドを2センチほどカットしました。

 
案外簡単にカットできました。
 

 
カットした後
 

 

 
一応そのままバーテープを巻きましたが、後日新しいものと交換する予定。

 
なかなかいい感じです。成功成功!

 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数