パキスタン料理シャリマール福島店(大阪市福島区)


 

私はパキスタン人のコックについて、某神戸の店などの印象もあって「タンドールの使い手」で焼き物が得意であるというイメージを持っている。
こちらのお店は「インド・
パキスタン料理」と表記しているが、パキスタンの国旗を店の正面に掲げていることからも分かるとおり、明らかにパキスタンカレーを食べられる店だと思い、ランチに訪問してみた。

多分前は何か
カフェレストランだったのであろう、そのまま居ぬきで使っている印象。店前の電光看板にランチバイキング以外にもあるようなことを表示していたが、どうも750円のバイキングしかない模様。店のお兄さん(コックさんとウルドゥー語で話をしていたので、多分パキスタン人)が食器の使い方やカレーがまったく辛くないので、別途チリを投入して食べるよう説明してくれた。

カレーは3種類。チキンとキーマ・ベイガンとベジ(カリフラワーとかが入っている、家庭料理なんかでよくあるアレ)。
チキンはトマトベース(
トマトピューレを使った北インドのバターチキンみたいな感じ)、他2種は玉ねぎベースのグレイビー。
たぶんチキン、野菜とも冷凍食品を使用しているみたいです(近くの業務スーパーで仕入れている??)。
本当にまったく辛くないのでチリを大量投入していただきました。パキス
タンカレーニンニクしょうががキツ目で油でコッテリしたスパイス使いという印象だったのですが、こちらは日本人(多分女性客)に合わせた、良く言うとマイルドな味。悪く言うと全くコクの無いぼけた味。いわゆるランチ仕様な味です。

これをナンとホール
クミンが入ったターメリックライス(あくまでサフランではない)でいただくのですが、さすがにナンはパキスタン人(たぶん)のコックだけあって、薄めのパリッとしたクリスピーなタイプ。これは美味しいです。お代わりをしてしまいました。
サラダは普通のミックスサラダ。

食事の途中で店員が飲み物はいるか聞いてきたので、
ラッシーを注文。多分別料金だと思ったが特に何も言わないので、100えんくらいかなと思っていたが、あとで支払いのとき950円だったので200円だということが判明。
とにかくメニューとかが何も無いのでとまどってしまいます。

結論として、とにかく味はどうであれ、
カレーを腹いっぱい食べたい人にはお勧めします。
(店にディナーは20%オフという張り紙がしてあった。経営的に見て、今はかなりしんどいのかと思ってしまう。あのナンの完成度から想像するに、多分あのコックさんは本気を出せばかなりレベルの高い
パキスタンカレーを作れるに違いない。日本人に合わせるあまり、ランチで実力を発揮できずもったいない話だと思う)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数