間違いない(笑)@クスム本場家庭料理

神戸に行った際にランチで迷ったときはクスムに行っておけば間違いない(あくまでも自分的に)(笑)

DSC_1491_20180114232807ba2.jpg

DSC_1496_20180114232809448.jpg

インド料理店的パーティースペース?@DHARKAN(大阪市北区梅田 ハービスPLAZA B2)

大阪梅田界隈まで出かけた際、ちょうどお昼時だったのでハービス地下のインド料理店DHARKANを初訪問。当地はずっとインド料理店が入居しているが、当店で3代目でオーナーは東京方面の方らしい。

DSC_1333_2018010816112878b.jpg


店内は変に民族料理店っぽくなく、けっこう広めであった。メニュー等を見ると、どうもガチなインド料理店というよりは、インド料理中心のエスニック料理系ビストロ&パーティースぺ―スのようなコンセプトのようだ。

DSC_1340_20180108161618291.jpg


ランチタイムはインド料理のセットのみ。少し迷ったがタンドリーセットをオーダーした。

DSC_1334_2018010816105936f.jpg

カトラリーは豪華!

DSC_1339.jpg

タール等食器類も非常に良いものを使用している。

DSC_1336.jpg

カレー等は無難な感じで、料理提供のスピードを優先させているためか焼き物を含めて作り置きを供している模様。ナーンは焼きたてが供される。

DSC_1343.jpg

自分的に梅田界隈はそそられるインド料理店が無いのだけれど、第4ビルの新店とか正統派インド料理店が徐々に増えている感がある。

DHARKAN



関連ランキング:インド料理 | 西梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)


Aランチ@バンジャーラ大阪駅前第4ビル店(大阪市北区梅田)

大阪出張時、駅前第4ビルに新規オープンしたバンジャーラをランチタイムに訪問。

当店は阪急梅田駅近く、芝田にあるバンジャーラの支店である。

ランチタイムのメニューは本店と同じ。

DSC_1242_20171220034605785.jpg

あまり時間が無かったので軽くいただけるAランチを日替わりのエビカレーでオーダーした。

まずスープとサラダが供された。

DSC_1244_20171220035703655.jpg

サラダについては、レタス中心でカイワレと千切り人参を加えるなどひと手間かけたもので、近隣同業店のように申し訳程度のイージーなものでないのが良いと感じた。

DSC_1246_201712200346085bb.jpg

エビカレーはマイルドなレストランタイプのグレービーで具材はランチ仕様(笑)であったが、インネパ店のようにクリーム入れすぎだったりしてクドく無いので食べ易い。辛さの指定はしなかったが、ある程度辛くはできるようだ。

DSC_1247_20171220034608981.jpg


本店でいただいた時も思ったのだけれど、このタイプのカレーはライス、特に日本米に合わないし、特に最近は炭水化物の摂取を減らしたい人が多い傾向にある中で、中型とはいえナーンとごはん中盛りという如何にも炭水化物過多な印象を与えるので、いまのトレンドに合ってないと感じる。平日のランチはこのAランチがボリュームゾーンだと思うので、早急に内容を一考する必要があると思う。

DSC_1241_2017122003460381c.jpg

なお店内は豪華な雰囲気で、夜などはメニューブックを見る限りかなり良さそうなので、当店の真の実力はディナータイムにあるのだと思う。


インドレストランバーバンジャーラ 大阪駅前第四ビル店



関連ランキング:インド料理 | 東梅田駅梅田駅(阪神)北新地駅




ラムカレーセット@ラトナカフェ(京都市中京区)

京都プチ旅行時に久々訪問。

ラムカレーセットをオーダー。ライスは玄米で。

DSC_0719_20171116010448122.jpg

相変わらず丁寧で、ラムカレーも絶妙のスパイス・油使いでするするお腹に入っていく感覚に陥いる。

DSC_0712.jpg

食後のチャイも濃厚で美味しい。

DSC_0721.jpg


京町家をリノベーションした店内および坪庭も楽しませていただいた。

DSC_0722.jpg

DSC_0724_20171119231613e5e.jpg


DSC_0723.jpg


ラトナ カフェ



関連ランキング:カフェ | 大宮駅四条大宮駅二条城前駅







豊中ロマンチック街道の人気店でランチ@タータンナディ(豊中市向丘)

好事家の間では特に話題になることは無いし、その存在自体も地元の人以外はたぶんほとんど誰も知らないと思われるが、長年営業しておられる(10年以上)ということはお客さんがリピーター化する何かがあると思い、豊中ロマンチック街道沿いにあるタータンナディを調査?がてら訪問してみた。

DSC_0632_201709160951589a1.jpg

ヘアサロンのような外観の店舗に入ってみると店内も非常にオシャレで落ち着いた印象。休日のランチタイムに訪問したが、店内はほぼ満席であった。なお厨房スタッフはネパール人のようであった。

ランチタイムのメニューはインド系セットの他、タイ料理もラインナップ。「オーガニック食材を使用した健康インド料理」がコンセプトのようだ。

DSC_0612_201709160951124e2.jpg

タータンナディランチと同行者はガパオランチを。

DSC_0614.jpg

タータンナディランチはベーシックだけれど必要充分。カレーはキーマと野菜で、誰にでも食べ易いマイルドなもの。食べ放題のナーンとサラダ!は高品質で、良い材料を使っていることが充分伺える。タンドール調理ではなくグリル調理であろうチキンの焼き物もまずまず。

DSC_0623_20170916095117b3d.jpg

ガパオランチは具だくさんのトムヤムクンヌードル付き。最近チェーン店系インネパ店によくある、インド料理の他、タイ料理、ベトナム料理などもラインナップする、いわゆる「なんちゃってアジア料理店」でも供されることの多いガパオライスであるが、ほとんどの店ではネパール人シェフがタイ料理を充分に理解しているとは言い難く、ガパオの入ってない汁気の多いミンチ肉のオイスターソース炒めみたいなのが多い。

しかし当店のガパオライスはオイスターソースに頼ることなく、ガパオもこの手のお店では入っている方であり、ガパオライスがどういう料理であるのかよく指導されていると思う。さらに添えられている目玉焼きが一般的に多い半熟タイプでは無く、揚げ目玉焼きともいえる固焼きの「カイダーオ」であることも好感が持てる。トムヤムクンヌードルも、少しセロリの味が強すぎるきらいがあったが、まずまずのものであった。

食後に某ログのクーポンでデザートの杏仁豆腐を無料でいただいた。

DSC_0625_2017091609511856a.jpg

訪問前は、いわゆるナンチャッテ系の店かもしれないという予感もあったが、実際に訪問してみて、地元に根差したしっかりした高品質の料理を適正な価格で供する良店であるという印象であった。

DSC_0629.jpg

タータンナディ



関連ランキング:インドカレー | 少路駅(大阪モノレール)桜井駅牧落駅



プロフィール

みつお★

Author:みつお★
自転車(主にロードバイク、時々折りたたみ)のこととエスニック料理(主にインド、パキスタン、ネパール)食べ歩きの記録です。勤務地が兵庫県西宮市なので、平日は西宮界隈、休日は大阪、神戸方面が多いです。時々関東方面もあり。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
NCC (7)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問者数